USJ「妖怪ウォッチ」イベントがパワーアップ 史上最多の妖怪が集結(C)L5/YWP・TX

写真拡大

【USJ/女子旅プレス】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで今夏開催された「ユニバーサル・妖怪ウォッチ・フェスティバル」が、2016年10月7日(金)〜2017年1月9日(月・祝)まで、内容をパワーアップして開催することが決定。期間中は、パーク史上初のオリジナル妖怪「ニャーミネーター」をはじめ、パーク史上最多の妖怪たちが登場する。

【さらに写真を見る】USJ「妖怪ウォッチ」イベントがパワーアップ/パーク史上初のオリジナル妖怪「ニャーミネーター」など新妖怪にも注目

9月4日(日)まで開催されていた「ユニバーサル・妖怪ウォッチ・フェスティバル」は、ファミリーゲストを中心とした多くのゲストから好評を博し、まだまだ多くの体験希望があったため、この要望に応えるべく今回のパワーアップ開催が決定。

これにより、隠れた妖怪たちを探すウォークスルー型アトラクション「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」は「4」へとパワーアップ。ゲストは新舞台のUSA(ユーエスエー)で、「妖怪パッド」に表示されるマップを頼りに、妖怪ウォッチを使って調べながら妖怪が潜む街並みへと繰り出す。

◆パークオリジナルの妖怪と会える


今回は新たに「トムニャン」をはじめとしたメリケン妖怪たちや、“自称”サイボーグ猫妖怪「ニャーミネーター」などパークオリジナル妖怪も出現。

さらに、パーク内ステージ18には、ニャーミネーターと一緒にクイズを楽しみながら、妖怪ウォッチの世界をたくさん知ることができる「ニャーミネーター妖気研究所」も登場する。

◆ジバニャン妖怪たちと一緒に「ようかい体操」


また今夏、体験者からの満足度96%を獲得した、“ホンモノ”の妖怪と一緒に踊れるアトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」も引き続き登場。目の前に現れるジバニャンたちと「ようかい体操」を踊って、妖怪たちと友だちになることができる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■ユニバーサル・妖怪ウォッチ・フェスティバル


開催期間:2016年10月7日(金)〜2017年1月9日(月・祝)