観覧車、産直市場、天然温泉と一日中家族で楽しめる「刈谷ハイウェイオアシス」

写真拡大

SA(サービスエリア)やPA(パーキングエリア)に隣接し、高速道路を降りることなく利用できる「ハイウェイオアシス」。温泉や公園などのレジャー施設やショップが併設されていて、一日中家族で楽しめる、と注目を集めている。中でも人気の2カ所をご紹介!

【写真を見る】アスレチックやトレッキングが楽しめるほか、信州グルメ、「昆虫体験学習館」と魅力充実!「佐久平ハイウェイオアシス『パラダ』」

【刈谷ハイウェイオアシス/伊勢湾岸自動車道 刈谷PA(上り・下り)】

高さ約60mの観覧車がランドマークの、日本屈指の人気エリア。東京ドーム6個分の広大な敷地には、フードコートのほか産地直送の野菜や魚介類が並ぶ市場、天然温泉が。ソファーが配置された「デラックストイレ」は、入る価値あり!

DATA●愛知県刈谷市東境町吉野55  0566(35)0211 営業時間:7時〜22時(セントラルプラザ 1F)※営業時間は施設により異なる。 

【佐久平ハイウェイオアシス『パラダ』/上信越自動車道 佐久平PA(上り・下り)】

アスレチック広場や平尾山のトレッキングなど、無料で楽しめる施設が充実。冬はスキーなど自然があふれた環境を生かしたレジャーが楽しめるのもここならでは。信州グルメのほか、「昆虫体験学習館」に子どもも大興奮。

DATA●長野県佐久市下平尾2681  0267(67)8100 営業時間:9時〜18時 ※営業時間は施設により異なる。

秋の行楽シーズンに覚えておきたい、家族レジャーのおすすめスポットだ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】