社内恋愛はオープンにすべき?⇒7割の女性が●●を支持!

写真拡大

毎日顔を合わせるうちに、自然と相手のことが気になって社内恋愛へ発展! 今、こんな恋愛を楽しんでいる方も少なくないことと思います。お互いに理解できることが多いというメリットがある一方で、周囲に対して、どう行動するべきか悩む……というデメリットも。社内恋愛中のカップルは、二人の関係をオープンにするべきかどうか、働く女子たちの意見を聞いてみました。

Q.社内恋愛中のカップルは、周りに自分たちの関係を打ち明けた方がいいと思いますか?

「オープンにした方がよい」……23.95%

「隠し通した方がよい」……76.1%

圧倒的多数の女子は、「隠し通した方がよい」と考えていることがわかりました。それぞれを選ぶ理由も聞いてみましょう。

<オープンにした方がよい>

■ぶっちゃけ無理!?

・「実際社内恋愛をしているが、まわりが知っていた方が楽。隠し通すなら完全に隠さないと面倒だけど、隠し通すなんて無理なので」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「隠し通しても結局いつかはバレる。バレたときに言い訳するのも嫌だし、信頼できる人にだけでも話しておいたほうがいい。何かあったときにも職場の人たちが相談にのってくれると思うから」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

二人の関係を隠し通すことは非常に難しいものです。連絡をとったり、外でデートをしたり……なんてこともあるでしょう。ひそひそとうわさされるくらいなら、知ってもらった方が気持ちいいのかもしれませんね。

■落ち着かないのは最初だけ

・「冷やかされるのは最初だけだと思うので、オープンにしたほうが気分が楽になると思う」(38歳/その他/その他)

・「言いにくいけれども、言ってしまった方が周りもそうなんだと思い態度をとってくれると思うから」(24歳/医療・福祉/その他)

・「その方が結婚せざるをえないから」(37歳/小売店/事務系専門職)

身近に社内恋愛中の二人がいれば、自然と気分も盛り上がってしまうもの。しかしすぐに「それが日常」へと変化するはず……!? いい意味で「一緒にいて自然な二人」と認識してもらえれば、一気に結婚にも近づけそうです!

<隠し通した方がよい>

■別れたときのこと

・「けんかしたときや、別れたときに周りまで気まずくなるから」(35歳/ソフトウェア/技術職)

・「めでたくゴールインしたら素敵ですが、万が一、破局した場合、恥ずかしいので隠し通した方が良いと思います」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

関係をオープンにするとき、もっとも気になるのがこちらのデメリットです。「これまで」を知る人が多いということは、「いったいどうして!?」なんてことにもなりやすいもの。周囲にとっても、アレコレ気を使ってしまいそうです。

■職場ルールにて

・「職場を離されたりいろいろ面倒だから」(31歳/通信/技術職)

・「別れたときに気まずいから。付き合っていることがばれると、片方が転勤になる会社もあるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

こんな意見もありました。社内恋愛をOKするかどうかは、その会社の雰囲気次第です。アットホームな会社なら温かく見守ってもらえるかもしれませんが、一方でこんな懸念もあることを、頭の隅に入れておきましょう。

■秘密も面白さ

・「秘密恋愛を楽しむのも恋愛のひとつ」(37歳/その他/事務系専門職)

・「隠しているスリルもあって楽しそうだから」(24歳/その他/販売職・サービス系)

せっかく社内恋愛をするなら、「みんなに秘密の関係」を楽しむのも面白さのひとつ!? 周囲の目を盗んでイチャイチャしたり、バレそうになってひやひやしたり……。こんなところも、二人を盛り上げる要素だと言えそうです。

■まとめ

社内恋愛をオープンにするか否かは、非常に悩ましい問題です。女子たちの意見をチェックしてみると、どちらにもメリット・デメリットがあると言えそうですね。まず重要なのは、自分たちが働く会社の社風について、考えてみること! 「隠し通す」派が多い結果となりましたが、温かく受け入れてもらえそうな場合、オープンにするのもアリかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数220件(22歳〜39歳の働く女性)