JR秋葉原駅6番線ホームの「無印良品 comKIOSK 秋葉原店」が8月24日(水)で閉店

写真拡大

JR秋葉原駅構内の「無印良品 comKIOSK 秋葉原店」が8月24日(水)をもって閉店した。

場所は、JR秋葉原駅6番線(総武・中央線各駅停車 御茶ノ水・新宿方面)ホーム。



「無印良品 comKIOSK」は、「KIOSK」の名のとおり駅ナカの出店店舗。

早朝から夜遅くまで営業(秋葉原店は平日7:30〜21:30)していたり、品揃えもお菓子などの食品や文房具から、化粧品や衣類などの女性向けの商品まで取り扱っているなど、電車の待ち時間に立ち寄れるコンビニライクなショップとして親しまれていた。

なお、無印良品の公式ウェブサイトによると、「「無印良品comKIOSK」は営業を終了いたしました。永らくのご愛顧ありがとうございました。」とのこと。

なお、秋葉原エリアには「無印良品 アキバ・トリム店」があるが、こちらは9月8日(木)まで休業で、9月9日(金)にリニューアルオープンする予定だ。


>> JR秋葉原駅6番線ホームの「無印良品 comKIOSK 秋葉原店」が8月24日(水)で閉店 の元記事はこちら