死んだはずのおじいさんが2カ月後に帰ってくる珍事 海外メディアが報じる

ざっくり言うと

  • 死んだはずの祖父が、2カ月後に帰ってきた珍事を海外メディアが伝えた
  • 行方不明だった祖父と特徴が一致する死体を家族が認知した後、本人を発見
  • 発見された祖父は、ケアハウスを抜け出して酒を飲み金銭を求めていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング