ディズニー マイリトルドール ©Disney

写真拡大

2016年9月1日にリリースされたスマートフォン向けアプリ『ディズニー マイリトルドール』は、『リトルドール』という小さな魔法の存在になったディズニーの仲間たちと『ドールハウス』で暮らすゲームです。

【写真37枚】最新スマホゲーム「ディズニー マイリトルドール」フォトギャラリー

私事ですが、今このゲームに猛烈にハマっています。

幼少期、お人形を無視してプラモデルをつくっていた私が、なぜ大人になった今『ディズニー マイリトルドール』にハマってしまったのか、やり始めたら止まらなくなってしまった、その魅力を語らせてください。

ディズニーキャラクターらしさが濃縮された『リトルドール』

『ディズニー マイリトルドール』では、リトルドールとなったディズニー/ピクサーのキャラクターたちと暮らすことが出来ます。

リトルドールを持ち上げて、手のひらに乗せてみたり、家具で遊ばせたり、汚れてしまったリトルドールをお風呂に入れたり、さまざまなやり取りができるのですが、その動作が逐一かわいい。

小さなリトルドールになってもキャラクターがもつ性格はそのままで、例えば『スティッチ』と遊ぶとイタズラをされてしまうことも。

私のイチオシは「キャラクターのやり取りを眺める」という遊び方。

掴んだリトルドールを他のリトルドールに重ねることで、キャラクター同士のアクションが発生。

『ミッキーマウス』と『ミニーマウス』が仲良くおしゃべりする様子を眺めているだけで、癒やされます。

30種以上のディズニーキャラクターと遊べる!

キャラクターによって遊んだ時のリアクションが異なるので、たくさんのリトルドールと遊びたくなってしまいますが、なんと、リトルドールのキャラクター数は初期リリースの段階で充実の30種類以上。

物語の冒頭で選べる『ミッキーマウス』『ドナルドダック』『グーフィー』といったディズニーフレンズの他にも、映画『白雪姫』に登場する小人たちや、映画『3匹の子ぶた』に登場する子ぶたたちなど、ディズニーファンの心をくすぐるキャラクターがリトルドールになって登場します。

今後もゲーム内の登場キャラクターは増加していき、過去の名作は勿論、新作映画『ファインディング・ドリー』のキャラクターにも魔法がかかっていく予定です。

【初期リリースで登場するリトルドール】
ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、プルート、チップ、デール、クラリス、スティッチ、プー、ピグレット、ティガー、クリストファー・ロビン、イーヨー、オウル、ラビット、カンガ、ルー、白雪姫、先生、くしゃみ、 おこりんぼ、おとぼけ、ごきげん、ねぼすけ、てれすけ、レディ、トランプ、ファイファー、フィドラー、プラクティカル。

抑えておきたい基本ポイント「3つの単位」

『ディズニー マイリトルドール』では、異なる3つの単位が出てきます。

ジュエル トゥインクル ハピネスポイント

ジュエルは、『リトルドール』を入手するためのガチャを回すポイントの単位です。
最も高級なアイテムで、ゲーム内のイベントや課金で入手することが出来ます。

トゥインクルは、ドールハウスで使用する家具やクラフトの素材を得る時に使うポイントの単位です。
ゲーム内のイベントで入手することが出来ます。

ハピネスポイントは、『リトルドール』を成長させる時に使うポイントの単位です。
『リトルドール』1体ごとにハピネスポイントが設定されており、対象の『リトルドール』と仲良くなることで入手することができます。

ユーザの選択でドールの成長が変化

リトルドールと遊ぶことで手に入る『ハピネスポイント』を使うと、リトルドールを成長させることが出来ます。

成長ルートは3種類あり、どのルートを進んでいくかはユーザ次第! 成長のさせ方によって入手するアイテムが異なり、新しいリトルドールを手に入れるときに使う『ジュエル』が手にはいることも。

同じキャラクターのリトルドールを複数所有することもできるので、リトルドールごとに成長ルートを変更でき、ついついやりこんでしまいます。

リトルドールの『夢』を集めよう!

リトルドールと遊んでいると疲れて寝てしまうことがあります。

眠っていて遊べない時間もチャンス! 睡眠したリトルドールの夢から『スタンプ』と呼ばれる、柄のついた生地を入手することができます。

入手できるスタンプもキャラクターによって異なり、『デイジーダック』のリボンも『白雪姫』の小花柄も、キャラクターらしいがあってとてもかわいい。

ここで入手した『スタンプ』の活用方法が、オリジナル家具をつくれる『クラフト』という遊びに繋がります。

想像以上にやりこめる! 『クラフト』で家具アレンジ

『クラフト』で家具がつくれるらしいと聞いた時に、想像したのは柄をベタ貼り…だったのですが、さわってみるとカスタム具合が最高です。

1つの家具でも、パーツごとにスタンプを選択することができるので、家具にキャラクターらしさを詰め込むことも出来ますし、違うキャラクター同士のスタンプを組み合わせて、とにかく可愛い家具をつくることも可能。

私がクラフトにハマった理由は、スタンプを1度押して完成ではなく、重ねていく楽しさ。

つくった家具は、自分のお部屋に飾ることもできるので、自分だけのドールハウスをつくることができます。

お友達とみせあえる

つくった家具は、サイト内の掲示板に投稿され、プレイヤー同士で見せ合うことが出来ます。

勿論、他のプレイヤーのドールハウスに遊びに行ってお部屋を覗いたり、他プレイヤーのリトルドールと遊んだり、一緒に自撮りをするといったコミュニケーションもとることが出来ます。

他プレイヤーとは、名前やIDを検索することでお友達になることができ、登録できるお友達の数は300人以上!

仲良しのお友達と一緒にやるのもよし、大勢でワイワイ楽しむもよし、ひとりで追求するのもよしです。

ダブったアイテムはリメイク! 限定アイテムも!

ゲームを進めていくと同じアイテムが手に入ることも。

そんなときは『マジカルハット』、手持ちのアイテムを組み合わせて他のアイテムをつくりかえることができます。

マジカルハットから出てくるアイテムは、アイテム、スタンプ、通貨など。

マジカルハットでしか手に入れることのできない限定アイテムもあるので、アイテムを入れた時の帽子の跳ね方や色をチェックしながら進めてみてください。

たくさん跳ねる場合はチャンスのようです。

大人がハマる『ディズニー マイリトルドール』

おもちゃ箱をあけて、かわいいドールハウスでゆるっと暮らす楽しさと、驚くほどやりこめるゲーム性。

リトルドールと暮らす生活を是非体験してみてください。

※記事内で使用している画像は開発中のものです。

タイトル:ディズニー マイリトルドール
提供元:ココネ株式会社
対応OS:Androidバージョン5.0以降 / iOS 7.0以降
価格:基本無料(一部アイテム課金)