猫と名画のコラボ「ねこ休み美術館」 有名声優による音声ガイドも

写真拡大

 ここ数年の猫ブームを反映して、“ねこタレント”や“スター猫”という言葉をよく聞くようになった。ファンの中には、お気に入りの“タレント”の成長を楽しみにしている人もいるだろう。BACON(東京)は、美術館をテーマにした猫とアートの展示会「ねこ休み美術館」を、東京で9月14日(水)から開催する。今回初企画となる「ねこ休み美術館」は、2015年から開催されている、SNSで人気の猫クリエイターが集結する合同写真展「ねこ休み展」がベース。もっとも、今回発表される作品は、今までとは違った作風になる予定。人気猫や作家の違う魅力に触れることができるはず。一番の目玉は、「最後の晩餐」ならぬ「スター猫の晩餐」など、誰もが一度は目にしたことのある数々の名画とスター猫とのコラボ。有名声優による、音声ガイド(別途料金)もあり、お気に入りの作品をより深く知ることができる。

 10月に大阪、12月に札幌でも開催する。

 「ねこ休み美術館」in 東京

開催場所:大丸東京店 11階 催事場(東京都千代田区丸の内1-9-1)

開催期間:2016年9月14日(水)〜9月20日(火)

入場時間:午前10時〜午後7時30分(午後8時閉場)※初日9月14日(水)は正午オープン、会期中の木・金曜日は午後8時30分まで(午後9時閉場)、最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)

入場料:一般・大・高生 600円、中学生以下無料