アクションカメラメーカーのGoProが以前より発売を予告していた、新ドローン「Karma」。今までティザー動画のみが公開されていましたが、とうとう9月19日に正式に発表されることが決定されました。
 



 
上のツイートは、GoProの公式アカウントが行なったものです。動画では相変わらずKarmaの姿を見ることはできませんが、確かに2016年の9月16日に製品を発表することが明かされています。
 
Karmaは2015年5月にその存在が公開されたドローンで、当時CEOのNick Woodman氏は「(Karmaは)究極のGoProアクセサリーだ」と語っていました。また当初の予定では製品の全貌は今年の前半に公開される予定でしたが、どうやら少し遅れが出ているようです。その後、GoProはKarmaを今年の冬に発売すると発表し、同社の新型アクションカメラ「Hero 5」と同時に発表することが期待されています。
 
さらに、上の画像はGoProのヨーロッパサイトにあやまって登場した「Karma」らしき画像です。以前にもKarmaらしき画像は流出していたのですが、それと同じく白黒カラーの本体に4つのプロペラが配置され、本体前部にGoProカメラを保持する機構になっていることがわかります。
 
現時点でGoProのドローン「Karma」については、わかっていることはほとんどありません。しかしアクションカメラメーカーとして非常に大きな影響力のある同社のドローンのこと、ドローン空撮業界に大きなインパクトをもたらしてくれることを期待したいですね!
 
Image Credit: The Verge
■GoPro will unveil the Karma drone on September 19th
http://www.theverge.com/2016/9/1/12752528/gopro-karma-drone-hero-5-release-date?utm_source=rss&utm_medium=rss
■GoPro might have accidentally given us our first look at its Karma drone
http://www.theverge.com/2016/9/3/12782376/gopro-karma-drone-first-look-leak?utm_source=rss&utm_medium=rss