不妊治療乗り越えたのに…「減胎手術」ミスで五つ子1人も産めず

ざっくり言うと

  • 大阪府内の女性が医療法人と医師を相手取り損害賠償を求める訴訟を起こした
  • 不妊治療の末に五つ子を妊娠したが、減胎手術のミスで1人も産めなかった
  • 弁護士は「減胎手術の安全性を確立するための訴訟としたい」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング