家族が喜ぶお弁当レシピ50選☆ふだんにもイベントにも大活躍!

写真拡大

家族のために、自分のために、お弁当作りを頑張っている人も多いのでは?毎日作る人も、たまに作る人も、「どんなお弁当にしようかな?」と悩むことがありますよね。そこで今回は、ふだんのお弁当にぴったりのおかずから、豪華な運動会弁当まで、幅広いレシピをピックアップ。お弁当作りの参考にしてみてくださいね。



元の記事を見る

お肉を使ったお弁当のおかずレシピ

■ 作り置きにピッタリ! 冷めてもおいしく食べられる「つくねバーグ」の照り焼きレシピ

【材料】(4人分)
・鶏挽き肉:300g
・木綿豆腐:150g
・万能ねぎ:2〜3本
・酒:大さじ1
・片栗粉:大さじ2
・塩:小さじ1/4
・胡椒:少々
・おろしニンニク:小さじ1
・おろし生姜:小さじ1
・万能ねぎ(トッピング用):適量
・油:大さじ1
<照り焼きのたれ>
・しょうゆ:大さじ3
・砂糖:大さじ2
・みりん:大さじ2
・酒:大さじ2

つくねを小さ目のハンバーグのサイズで焼き、照り焼きのたれを絡めて仕上げます。お豆腐入りなので固くならず、冷めてもおいしく食べられます♪

■ フライパンで作る「バーベキューチキン」☆作り置き・お弁当・おもてなしに☆

【材料】 (鶏もも肉2枚分)
・鶏もも肉:2枚(600g程度)
・玉ねぎ(すりおろし):1/4個
・にんにく(すりおろし):1片
・塩:小さじ1/4強
・こしょう:少々
・赤ワイン:大さじ1
・ケチャップ:大さじ1
・しょうゆ:小さじ2
・はちみつ:小さじ2
・サラダ油:大さじ1
・アスパラガス:2〜4本(お好みで)
・タバスコ又はチリパウダー:適量

鶏肉をあらかじめバベキューソースに漬け込んでおき、フライパンでこんがり焼けば出来上がり。しっかり味で食べごたえもバツグン! お弁当用には小さく切って焼くと便利。

■ 朝の忙しい時間に★3人分がまとめて出来上がり! ハンバーグ弁当が出来るまで

【材料】(お弁当箱で3人分)
・合いびき肉:300g
・玉ねぎみじん切り:1/2個分
・パン粉:大さじ1
・卵:1個
・塩、こしょう:適量
・ナツメグ(あれば、なくてもOK):適量

お弁当のおかずとして人気のハンバーグ。でも朝から作るのは面倒…というときは時短でできちゃうこちらのレシピがおすすめ。肉だねは前日に用意して、薄く広げておきます。1つずつ丸めず、大きくまとめて焼いて、焼きながらカットすればあっという間に3人分が完成♡

■ 「タモリ流生姜焼き」がウマすぎる♪時短&ヘルシーレシピ

【材料】(1人分)
・豚バラ薄切り肉:100g
・玉ねぎ:1/4個
・薄力粉:大さじ1/2
・しょうが:大さじ1/4
・酒:大さじ1と1/2
・みりん:大さじ1と1/2
・しょうゆ:大さじ1と1/2

豚肉に粉をまぶして焼くことでタレが絡みやすくなり、バラ肉を使うことで油も減らせます。冷めても柔らかいのでお弁当にぴったり。白いご飯がもりもりイケちゃう1品です。

■ 表面カリッと香ばしくて美味! 食べ過ぎ注意♡チーズが溢れ出す豚コマボール

【材料】(約15個分)
・豚コマ肉:200g
・片栗粉:小さじ2
・酒:小さじ1
・油麩(戻した状態):50g
・玉ねぎ:1/2個
・キャンディチーズ:15個
・マヨネーズ:小さじ2
・塩胡椒:適量
<合わせ調味料>
・オイスターソース:大さじ1
・しょうゆ、酒:各大さじ1
・砂糖、みりん:各大さじ1
・しょうが(チューブ):適量
・にんにく(チューブ):適量

ひき肉を使わず、豚コマを叩いてミンチ状にするのでジューシー。油麩を入れることでカサ増しになる上、柔らかく仕上がります。芯にするチーズはキャンディタイプを使えば、カットする手間が省けて時短に♪ 大人も子どもも大好きな味わいです。

■ ボリュームたっぷり簡単★豚肉のセロリ巻きレシピ

【材料】(4人分)
・豚バラ肉(薄切り):300g
・セロリ:大2本
・しょうゆ:小さじ1
・酒:小さじ1
・片栗粉:小さじ1〜2
<たれ>
・しょうゆ:大さじ1
・酒:大さじ1

・粗挽きコショウ:少々
・油:小さじ1

セロリを豚バラで巻いて、フライパンで焼き、しょうゆと酒でシンプルに味付け。セロリの食感とさわやかな香りをいかした一品です。

お弁当に欠かせない卵焼きのレシピ

■ これでバッチリ!「卵焼き」をキレイに美味しく作る方法

【材料】(1人分)
・卵:2個
・だし汁:大さじ1と1/2
・みりん:小さじ1/2
・薄口しょうゆ:小さじ1/2
・塩:ひとつまみ
・サラダ油:適量

意外と上手に作るのが難しい「卵焼き」。だし汁の入ったふっくら卵焼きを作るレシピがこちらです。最初の卵液の量や、油の使い方などをマスターしましょう。

■ 味付けラクチン!一腹ドーンと使っちゃう明太玉子焼き

【材料】(13×18cm卵焼き器使用 2つ分)
・卵:4個
・明太子:1腹
・青紫蘇:4枚
・麺つゆ:少々

明太子を入れることで、味の調整をしなくてもおいしい卵焼きに♫ ご飯にもよく合います。お弁当に入れるときは、明太子を焼いてから使うと安心です。

■ 幼稚園や低学年のお弁当に♡かわいい!玉子焼きでインコちゃんの作り方

【材料】
・玉子焼き:2切れ
・ゆでにんじん:適量
・海苔:適量
・お好みのデコ用食材:適量

卵焼きに焼きノリやゆでにんじんでデコするアイデア。卵焼きは市販のものを使ってもいいですね。子どもが大喜びのかわいい飾り付けです。

■ 秘訣は「はんぺん」:超・簡単に作る ふわっふわ!ふるっふるの卵焼き

【材料】
・卵:2個
・はんぺん:1/2枚
・油:適量

フードプロセッサーで卵とはんぺんを撹拌して作った卵液を、しっかり温めたフライパンで焼けば出来上がり。ふわっふわの卵焼きがお弁当に入っていたら、嬉しくなっちゃいますね♡

お弁当の名脇役! ちくわのアレンジレシピ

■ 節約★たったの60円♡おつまみやお弁当に! ちくわナポリタン【ちくナポ】

【材料】(2人分)
・ちくわ:5本
・ピーマン 中:1個
・玉ねぎ 中:1/4個
・ケチャップ:大さじ1と1/2
・ウスターソース:小さじ1と1/2
・塩、こしょう:各少々
・粉チーズ&タバスコ :お好みで

カットしたちくわと野菜をフライパンでいため、ケチャップとソースで味付けしただけ。お弁当の付け合わせにぴったりの一品です。

■ 漬け込み不要、節約70円ちくわの唐揚げ

【材料】(2人分)
・ちくわ:5本
・しょうゆ:大さじ2/3
・酒:大さじ2/3
・にんにくチューブ:2cm
・片栗粉、小麦粉半々の割合で:適量
・サラダ油:適量

下味をつけたちくわに軽く粉をはたいて、サラダ油で揚げます。にんにくの風味を効かせたしっかり味で、冷めてもおいしくいただけます。お財布にやさしいのもうれしい!

■ 3分で完成! 香ばし旨い♡彩もよく食欲をソソる「のり塩マヨちくわ」

【材料】(2人分)
・ちくわ:5本
・マヨネーズ:大さじ1と1/2
・塩:少々
・青のり:適量

油は使わず、フライパンにマヨネーズを入れて、ちくわを炒めます。仕上げに塩&青のりで味付けすれば、食べる手が止まらなくなるおいしさに! ササッと作れて、忙しい朝の強い味方になる一品です。

お弁当におすすめの野菜のおかずレシピ

■ お箸が止まらない! 話題の「無限ピーマン」は切って混ぜるだけ♪

【材料】(1人分)
・ピーマン:2個
・ツナ缶:小1/2缶
・鶏ガラスープの素:小さじ1/2
・ごま油:大さじ1/2
・塩、こしょう:少々
・白いりごま:少々(仕上げ用)
・かつお節:ひとつまみ(仕上げ用)

下味をつけたピーマンとツナを電子レンジで加熱して、ごまとかつお節をかけるだけ。ピーマンの青くささがなくなるので、ピーマン嫌いの子どもにも♪

■ 肉汁たっぷり♡コロンと可愛いピーマンの肉詰めオイスターあん

【材料】
・ピーマン:16個
・合挽きミンチ:360g
・パン粉:20g
・牛乳:20ml
・卵:1個
・マヨネーズ:大さじ1
・玉ねぎ:1/2個
・塩、こしょう:5振りずつ
・オイスターソース:大さじ2
・水:大さじ5
・砂糖:大さじ1/2
・片栗粉:大さじ3

ピーマンのヘタ部分だけをカットして、丸ごと肉詰めにするアイデア。夕食にたくさん作って、残りを翌日のお弁当に回してもいいですね。見た目がかわいいところもお弁当向き。

■ 簡単なのにご飯がすすむ!? 豚肉とピーマンのしょうゆ炒め

【材料】(4人分)
・豚肉:300g
・ピーマン:5個
・長ねぎ:1本
・塩、こしょう:少々
・しょうゆ:大さじ2
・みりん:大さじ1
・片栗粉:小さじ1
・ごま油:大さじ1
・にんにく(チューブ):小さじ1/2

豚肉と薄切りにしたネギ、細切りのピーマンを炒めて、しょうゆとみりんで味付け。シンプルな味わいながらご飯がもりもり食べられるおかずです。どれも火の通りが早い食材ばかりなので、短時間でできるのもうれしいポイントです。

■ 茹でる手間をカット! 【節約レシピ】炊飯のついでにポテトサラダも作っちゃう♪

【材料】
・じゃがいも:3個
・卵:2個
・塩、こしょう、マヨネーズ:適量
・コーン、ハムなど:適量

お弁当の定番、ポテサラを時短で作るアイデアです。洗った卵とじゃがいもをアルミボイルに包み、ご飯を炊く時に一緒に炊飯器に入れます。炊飯後に卵とじゃがいもをフォークでつぶして味付けすれば、あっという間にポテサラの完成!

■ レンジで時短! 野菜がたっぷり採れる、ご馳走スパニッシュオムレツ

【材料】
・じゃがいも:1個
・かぼちゃ:じゃがいもと同量
・にんじん:3cmほど
・エリンギ:小1本
・ピーマン:2個
・ハム:3枚
・たまご:大3個
・塩、こしょう:少々
・コンソメ顆粒(イオン):1/2袋

さまざまな野菜が一度にとれて、彩りもきれいな具だくさんのオムレツ。根菜はレンジで加熱しておくと時短になります。具材を大きめにカットしているので食べごたえもバツグンです☆

■ コロコロかわいい♪むきえびとグリンピースのコロッケ☆

【材料】(2人分)
・じゃがいも 大3個:400g
・むきえび:130g
・グリンピース:60g
・バター:10g
・塩:適量
・ブラックペパー:適量
・コンソメキューブ:1個
・卵:1個
・小麦粉:適量
・パン粉:適量
・揚げ油:適量

ゆでたじゃがいもに、バターで炒めたむきえびとグリンピースを入れた変わりコロッケ。小さめに作れば、子どもでも食べやすく、お弁当におかずにぴったりです。

■ お弁当にも〜手軽で簡単♪ レンジで作るカレー味の粉ふきいも

【材料】(2人分)
・じゃがいも 中:2個
・水:70ml
・カレー粉:小さじ1/2
・顆粒コンソメ:小さじ1/3
・塩、こしょう:少々
・ドライパセリ(あれば):適量

レンチンで作った粉ふきいもをカレー粉とコンソメで味付け。お弁当の隙間に入れるのにもってこいのサブおかずです。カレー粉を粉チーズに変えたり、スパイスを足しても◎!

■ 捨てないで!節約・簡単レシピ♡お弁当にもおすすめ*大根の皮でバターきんぴら♡

【材料】(3〜4人分)
・大根の皮:2/3本分くらい
・ちくわ:2〜4本
・バター:大さじ1
・めんつゆ(3倍濃縮):大さじ1〜大さじ1と1/2
・砂糖:小さじ1

大根の皮を捨てずにとっておいてきんぴらに。味付けはめんつゆ+砂糖で甘辛く。さっと炒めるだけなので朝の忙しい時間にも作れます。

■ 野菜嫌いの子どもにも大人気「かぼちゃとさつまいものきな粉マヨサラダ」

【材料】(2人分)
・さつまいも:60g(1/4本) 
・かぼちゃ:100g(1/16カット)
・マヨネーズ:大さじ2
・きな粉:小さじ1 
・大学いものたれ(市販品):小さじ2
<トッピング>
・きな粉:小さじ1/2
・カシューナッツ:2粒(2.4g)

さつまいもとかぼちゃをレンジで下ごしらえし、マヨネーズ、きな粉、大学いものたれで味付けします。甘くて香ばしく、おやつ感覚で食べられるので、野菜嫌いの子どもにも好評です。

■ 子供もポリポリ食べる♪ 青くささが消えて食べやすい、ブロッコリーのおひたし

【材料】(4人分)
・ブロッコリー(小さめ):1株(250g)
・めんつゆ(かけつゆの濃さ):120〜150ml
・しょうがのしぼり汁:小さじ1/2〜2/3
・かつお節:適量

かために茹でたブロッコリーを調味液に浸し、おひたしに。青臭さがやわらぎ、味もしっかり染み込んで、とっても食べやすくなります。お弁当の彩りにぜひ使いたい!

■ 火を使わない!春キャベツとニラのチャチャッと簡単!春ナムルのレシピ☆彡

【材料】
・春キャベツ:1/4個
・ニラ:2〜3本
・干しあみ海老:大さじ2強
・ちくわ:2本
・塩(あればハーブ塩):少々
・薄口しょうゆ:小さじ1/2位

切る、揉む、あえるの3STEPで出来るナムル。下茹でしないので、朝の忙しい時間に重宝します。青みたっぷりのヘルシーなお弁当に。

ダイエットにぴったりのお弁当レシピ

■ お弁当でも春を楽しむ♪ 春キャベツのおにぎりでヘルシー☆和菓子風デコ弁

【材料】
・ご飯:適量
・春キャベツ:適量
・大葉:適量

茹でたキャベツでご飯に巻いて、きれいな色のおにぎり弁当に。キャベツで巻くことでご飯の量が少なくても済みます。付け合わせにはひじきサラダを添えてダイエット弁当の完成!

■ 簡単!美味しい!!ヘルシー!!!「高野豆腐の肉巻き巻き〜♪+焼肉のタレ味+」

【材料】(4〜5人分)
・豚のこま切れ肉:400gくらい
・高野豆腐(サイコロタイプ):20個
・焼き肉のたれ:25ml
・水:100ml
・油(お米の油):適量
・焼き肉のたれ:大さじ2
・上新粉(または片栗粉、小麦粉):適宜

ダイエット中だけどガッツリお肉が食べたい!というときはこちらのレシピを。豚肉のこま切れでサイコロタイプの高野豆腐を巻き、フライパンで焼肉のたれを絡めて蒸し焼きにします。じゅわっとたれの染みた高野豆腐がお肉のようで、満足感いっぱいです。

■ お弁当の隙間おかずに。便利!簡単!「こんにゃく」レシピ3品

【材料】
・こんにゃく:1枚
・(下味) 酒、しょうゆ:各小さじ1
・酒、砂糖:各小さじ2
・しょうゆ:大さじ1

ダイエットの味方といえばこんにゃく。下茹でしたこんにゃくにかのこ状に切り目を入れ、下味を絡めたあと、フライパンで焼いて甘辛く味付けします。しっかりした味わいで噛みごたえもあるので、ダイエットおかずにぴったり♪

■ ダイエット中のお助け食材アーモンドたっぷり♡にんじんサラダレシピ☆

【材料】(4人分)
・にんじん:1本
・アーモンド(今回はスライスを使用):25g位〜
・塩:小さじ1/2弱
・オリーブオイル:大さじ1と1/2
・酢:大さじ1/2〜1位
・レモン汁(今回はポッカレモン使用):大さじ1弱
・粗挽き黒こしょう:お好みで

ビタミン、カロチンたっぷりのにんじんとアーモンドをあえたサラダ。にんじんは塩もみしてかさを減らせばたっぷりと食べられます。お弁当の彩りにとてもきれいですね。

お弁当レシピ そのほかのおかず

■ 魚が美味♡レンジ2分!メカジキの胡麻カツ風☆お弁当にも♪時短レシピ♬

【材料】(1〜2人分)
・めかじき(切り身):2切れ(152g)
・しょうゆ:小さじ1
・マヨネーズ:小さじ1/2
・小麦粉:小さじ1/2
・ごま(今回は白炒りごま):大さじ3〜適量

魚を一口大にカットして下味を付け、ごまをまぶしてレンジでチン。ごまの風味と食感がアクセントになっています。お魚を子どもにしっかり食べさせたいときに主菜にもなるレシピです。

■ 香ばしくカリッと焼き上げて:挟んで焼くだけ!明太子バター磯辺厚揚げのレシピ

【材料】
・厚揚げ:4カット 1パック(正方形の厚揚げを半分にしても代用可)
・明太子:1/2腹(1つにつき小さじ1程度)
・千切りキャベツ:適量
・焼き海苔(正方形): 1枚分
・バター:少々

厚揚げを半分に切って明太子バターと千切りキャベツを挟み、海苔で巻いてフライパンでカリッと焼きます。カットすればお弁当の一口おかずに♪

*お弁当のおかずレシピ特集はこちらも*
http://kurashinista.jp/feature/detail/1438

子どもが大好き! おにぎり弁当のレシピ

■ サッカー少年へ♡ 簡単にできるサッカーボールのおにぎり弁当

【材料】
・ご飯:適量
・海苔:適量

市販のカットシートもありますが、これは焼き海苔を五角形に切り抜くだけで出来るレシピ。貼り方を工夫すればばっちりサッカーボールに♡

■ 見栄えもグーンとUP! バター醤油におかかもおススメ♡おかか×バターコーンごはん

【材料】 (1人分)
・温かいごはん:1膳分
・冷凍コーン:大さじ2
・バター:5g
・かつお節:2g
・しょうゆ:小さじ1と2/3

バター炒めしたコーンとおかか、しょうゆを混ぜて彩りのよいおにぎりに。子どもも大人も大好きな焼きとうもろこし風の味わいです。上に見栄えよくコーンを載せるだけでごちそう風に♪

■ 育ち盛りのボリューム弁に★こりゃ旨いっ♡男子が喜ぶ生姜焼き肉巻きおにぎり

【材料】(3人分)
・ご飯:2合分
・塩:小さじ2/3
・白ごま:大さじ2
・豚もも肉薄切り:20枚
・サラダ油:適量
・しょうゆ:大さじ2
・みりん:大さじ2
・酒:大さじ1
・しょうがチューブ:4cm

成長期の子どもたちにおすすめの、ボリュームたっぷり肉巻きおにぎり。おにぎり1つにつき、肉2枚を使い、しっかり巻きます。焼いたあとにしょうが焼きのタレを絡めて完成!

お弁当にも活用できる丼もののレシピ

■ ビジュアル丼!春の行楽にもピッタリ!丼弁当でお手軽レシピ

【材料】(3〜4人前)
・ご飯:適量
・お好きな具:適量
<鶏そぼろ>
・鳥ひき肉:400g
・長ネギ:1/3本
・しょうが:1片
<合わせ調味料>
・しょうゆ:大さじ4
・みりん:大さじ2
・砂糖:大さじ2

ご飯に鶏そぼろをたっぷり載せたあとは、お好みでさまざまな具を飾り付けていきます。スクランブルエッグや柴漬け、ほうれん草などで見た目にも鮮やかなお弁当の出来上がり。

■ 野菜たっぷりでヘルシー☆彡春を感じる♪そぼろサラダ丼♡

【材料】
・ネギ入りそぼろ:適量
・炒り卵(ミルク入り):適量
・鮭フレーク:適量
・さつまいもの甘煮:適量
・スナップエンドウ、ブロッコリー、ウインナー、ミニトマト、ラディッシュ、グリーンレタス:適量

肉そぼろ、炒り卵、鮭フレークなどを中心に、彩りのよいスナップエンドウやさつまいもの甘煮などを添えていきます。冷蔵庫にあるもので手軽に作れますよ。

■ セリアのフードパックで。女の子が喜ぶおしゃれなデリ風ロコモコ丼弁当

【材料】
・作り置きハンバーグ:3個
・冷凍ナポリタン(自家製):適量
・豚コマ(唐揚げ用):適量
・ゆで卵:2個

ハンバーグは作り置きやレトルトを利用すれば時短になります。ナポリタンは多めに作っておいたものを小分けに冷凍。おしゃれなお弁当で気分もUP↑

■ ガッツリ食べたい! 試験や受験の日にもおすすめ:ソースカツ丼のお弁当

【材料】
・ほうれん草:適量
・ベーコン:適量
・卵:1個
・豚ロース:1枚
・天ぷら粉、パン粉:適量
・とんかつソース、めんつゆ:適量

ソースカツなら、ふつうのカツ丼に比べて汁気が少ないのでお弁当にぴったりですね。カツの衣は天ぷら粉を水溶きしたもの+パン粉で簡単に。おかずはすべて卵焼き器で調理し、洗い物を減らすテクもマネしたい!

■ 和のお弁当風♪ 節約の味方のひじきと鶏肉のそぼろ丼が美味しい!!!

【材料】
・乾燥ひじき:30g
・鶏ひき肉:150g
・しいたけ:3枚
・にんじん:1/2本〜
・ごま油:小さじ1/2
・しょうゆ:大さじ2
・酒:大さじ2
・砂糖:大さじ2
・木綿豆腐:1丁

木綿豆腐は1時間ほどしっかり水切りをして。炒めた鶏ひき肉とすべての材料をすべて入れ、炒め煮に。ご飯にのせて丼にすれば、栄養満点でボリュームたっぷりのお弁当になります。

■ 気分はハワイでTAKE OUT❗ロミロミ風サラダで簡単ロコモコカップ♥

【材料】 (ロミロミサラダ風ドレッシング)
・トマト:1個
・アボカド:1/2個
・オリーブオイル:大さじ1
・レモン汁:適量
・塩:2つまみ
・こしょう:少々

角切りにしたトマトとアボカドをオリーブオイルやレモン汁であえて、ハワイのロミロミ風のサラダに。目玉焼きやハンバーグと一緒にご飯に載せればロコモコ丼の完成です! 透明カップを使うとおしゃれなデリ風に♪

お弁当に添えられるサラダのレシピ

■ 切って和えるだけ! シンプルだけど美味しい大根サラダ

【材料】(4〜5人分)
・大根:10
・きゅうり:1本
・ツナ缶:1缶
・大葉:10枚
・ドレッシング(野菜系和風がおススメ):大さじ4
・ごま:適量

大根は水につけてシャキッとさせ、千切りのきゅうり、大葉、ツナと混ぜあわせます。しんなりしてもおいしいのでお弁当にも◎。

■ 色とりどりの野菜がおいしそう♡メイソンジャーを使って簡単ジャーサラダ

【材料】
・にんじん、きのこ(えのき、しめじ)、プチトマト、レタス、茹でた鶏胸肉、アボガド:適量
・ドレッシング:お好みの物

メイソンジャーなどフタ付きのガラスジャーがあれば、サラダをお弁当にするのも簡単!野菜は硬いものから下に入れていくと、味がよく染みます。ジャーは煮沸してから使うのがおすすめです。

お弁当用★あったかスープのレシピ

■ 白菜とじゃがいもで♪とろっとろ〜旨みたっぷり♪♪ 豆乳のシーフードミックスチャウダー

【材料】(3人分)
・冷凍シーフードミックス:180g
・冷凍スィートコーン:大さじ1
・白菜 大:2枚
・じゃがいも(男爵使用)中:2個
・玉ねぎ:1/2個
・にんじん:1/6本
・水:40ml
・豆乳:10ml
・顆粒コンソメ:大さじ1と1/2
・粉チーズ:大さじ2
・塩、こしょう:少々

煮込んだ野菜のスープにシーフードと豆乳を入れて、クラムチャウダーに。具だくさんで食べごたえも十分。パンにもおにぎりにもピッタリの温かいおかずになります♪

■ お弁当の付け合わせに。ミキサーで作れる新じゃがの簡単ポテトスープ

【材料】
・新じゃがいも:100g
・牛乳:200ml
・コンソメ(顆粒):小さじ1
・塩、こしょう:少々
・チャービル:飾り用

新じゃがは濡らしたペーパーとラップで包み、電子レンジで加熱。温めた牛乳、コンソメとミキサーにかけます。冷めたら容器に詰めてお弁当に♪

大人数でワイワイ食べたい運動会のお弁当レシピ

■ 運動会のお弁当にピッタリ☆大人気♡子どもが喜ぶリラックマお稲荷さんの行楽弁当

【材料】
・酢飯:適量
・油揚げ:適量
・スライスチーズ、パスタ、海苔:適量

お弁当のフタを開けた瞬間に歓声が上がること間違いなしのリマックマお稲荷さん♡ 油揚げの角の部分にしっかり酢飯を詰め、残りのご飯を楕円にして中に詰めると、簡単に形が作れます。スライスチーズと海苔で顔や耳をつけて完成!

■ 初心者もトライ! キャラ弁☆これなら出来る!ベイマックスの運動会弁当

【材料】
・ご飯、海苔:適量
・稲荷ずし:適量
・赤ウインナー、チェダーチーズ(飾り用):適量
<ちくわのいんげん詰め>
・ちくわ、いんげん…適量
<ブラウンマッシュルームとえびのバーガー風>
・ブラウンマッシューム、えび…適量
・オリーブオイル、ハーブ塩…適量
・にんにくチューブ…1cm程度
<チーズ餃子>
・餃子の皮、ベビーチーズ…適量

難しく思えるキャラ弁も、シンプルなフォルムのベイマックスなら簡単! 楕円型に握ったおにぎりに丸と棒状の海苔で顔を作るだけ。食べやすいおかずを揃えて運動会弁当にどうぞ。

■ 運動会で役立つ!あっという間に綺麗な俵むすびができるライフハック

【材料】
・ご飯:適量
・海苔:適量
・塩、醤油:各適量

食べやすさで人気の俵むすびをきれいに作るアイデア。ラップで包んだご飯を、巻きすに数個並べて、くるくるっと巻いて形を整えるだけ。たくさん作るときにとっても便利ですね♪

■ せっかくならママもわくわくしたい! 気分は♥カフェのデリ風 運動会お弁当レシピ

【材料】
<から揚げ>
・鶏肉:適量
・から揚げ粉:適量
<サラダマリネ>
・アガー:小さじ1と1/2強
・砂糖:大さじ2
・水:大さじ5強(80ml)
・酢:大さじ8
<マリネ液>
・オリーブオイル:大さじ4〜6
・酢:大さじ6
・砂糖:大さじ1
・塩:小さじ1 1/2
・マスタード:小さじ2
・レモン汁:少々
<赤飯>
・もち米:適量
・あずき缶詰(赤飯用):適量
<その他>
・冷凍枝豆、プチトマト

いかにも運動会!なお弁当もいいけれど、ママもおしゃれに楽しみたいですよね。こんなデリ風の詰め合わせ弁当はいかがですか? 赤飯は握らずそのままで☆彡


*運動会のお弁当レシピ特集はこちらも*
http://kurashinista.jp/feature/detail/841

ママも子どもも大満足♡お弁当用デザートのレシピ

■ 持ち歩きOK! ラップで包んで作る、可愛くて涼しげな「フルーツボンボン」

【材料】(お好みの数)
・水:250ml
・粉末寒天:4g
・グラニュー糖:20g
・レモン汁:15g
・フルーツ缶(お好みのもの):1缶

常温だと溶けにくい性質のある粉寒天を使うのがポイント♡お皿に敷いたラップの中にカットフルーツと寒天液を入れ、ギュッと縛って冷やします。

■ 100均ジャースイーツ♡白玉入りフルーツ小倉クリームdeほっこり和カフェ

【材料】(2個分)
・白玉:白玉粉80〜100g
・あずき缶:1/2缶
・生クリーム:50g
・黄桃:1/2缶
・キウイ:1/2個
・ブルーベリー:6粒
・ミントの葉:お好みで
・蓋付きガラスジャー:2個

蓋つきのガラスジャーに白玉、あずき、フルーツを入れて和カフェ風のデザートに。白玉は豆腐入りで作ると時間が経っても硬くなりません。

■ 100均でなんちゃってメイソンジャースイーツ♡ラブリートライフル

【材料】(2個分)
・カスタードクリーム:適量
・生クリーム:適量
・ミカン缶:1/2缶
・黄桃:1/2缶
・ゼリー:適量
・スポンジケーキ:適量
・ガラスジャー:2個

生クリーム、ゼリー、カスタードクリーム、スポンジケーキを好きな順番に重ねていきます。スポンジに味が染みておいしい♪

大変だけど、家族の喜ぶ顔がうれしいお弁当作り。やりがいもありますよね。様々なアイデアを、日々のお弁当作りや大事な日のお弁当作りに、ぜひ活用してください!

まとめ/吉田直子

*お弁当レシピ特集はこちらも*
http://kurashinista.jp/feature/detail/1448
http://kurashinista.jp/feature/detail/708
http://kurashinista.jp/feature/detail/1369
http://kurashinista.jp/feature/detail/629