アクメファニチャー、ヴィンテージのラグ&家具に特化した限定ストアを青山・骨董通りに

写真拡大

ヴィンテージのラグと家具に特化したアクメファニチャー(ACME Furniture)の期間限定ストア「アクメ ラグ&ホ ーム(ACME Rug&Home)」が2016年9月9日(金)、東京・南青山にオープンする。

骨董通りにオープンする期間限定ストアは、「ACMEがアメリカで見てきたヴィンテージラグショップ」と「アメリカのヴィンテージアパートメント」をそれぞれテーマにした2フロア構成。商品は、ヴィンテージのラグやマットなどのファブリック類がおよそ7割、アクメファニチャーがアメリカで買い付けたヴィンテージアイテムが2割、オリジナル家具が1割の構成で展開される。

メインアイテムであるヴィンテージラグはイランなどの中東地域で生産されており、美術工芸品と重宝されているペルシャ絨毯やトライバルラグをセレクト。中でも注目したいのは、価格が1千万円を超える、博物館クラスのヴィンテージラグだ。シルク研究の第一人者であるモハマッド・シャムシーディの工房で作られた特別なペルシャ絨毯で、こちらも店頭で実際に販売される。

【店舗概要】
アクメ ラグ&ホーム(ACME Rug&Home)
オープン期間:2016年9月9日(金)〜11月6日(日)
住所:東京都港区南青山 5-8-11 1F、2F
営業時間:12:00〜20:00
定休日:水曜日
商品価格帯:40,000円〜15,000,000円

【問い合わせ先】
株式会社 アクメ
TEL:03-6418-5611