えっ、浮かないの?ビニール製にしか見えない「陶器の恐竜」がスゴイ!

写真拡大

恐竜好きにはたまらない、可愛らしいグッズをご紹介しよう。

ふっくらとしたフォルムが男性のみならず、女性の心をもくすぐるに違いない。

そんな恐竜の置物がこちら。

BrettKernArt/Esty.com

BrettKernArt/Esty.com

これはEtsyサイト内、「BrettKernArt」というショップで販売されている。

おしりに付いている空気穴から、プーッと空気を入れて膨らませ、プールやお風呂などで遊ぶ…ものではない。

ましてや「小さな男の子にプレゼントしたら喜びそう」なんてトンデモナイ。是非とも子どもの手の届かないところに置いていただきたいものだ。

最初に「置物」と述べたとおり、これは「陶器」でできていて、落とせば割れてしまうだろう。

BrettKernArt/Esty.com

BrettKernArt/Esty.com

BrettKernArt/Esty.com

BrettKernArt/Esty.com

とても割れ物には見えないこれらの恐竜を作成しているのは、アーティストのBrett Kernさん。

彼の技術をもってすれば、陶磁器がフワフワ、プクプクのビニール製のおもちゃに見えてくる。

空気でパンパンに膨らんだように見せるため、しかるべき場所に細かいしわやひだを入れるのがコツだとか。

子どもの頃、その時代のテレビや映画、おもちゃ、ゲームなどから多大な影響を受けた自分が生み出す作品が、化石のような役割を果たし、この時代を守る手助けができれば…というのが彼の考えだ。

BrettKernArt/Esty.com

BrettKernArt/Esty.com

BrettKernArt/Esty.com

BrettKernArt/Esty.com

BrettKernArt/Esty.com

BrettKernArt/Esty.com

複数の海外メディアでも取り上げられたユニークな恐竜たちは、7〜9万円ほどで販売されている。