つい手が伸びるコーラなどの炭酸飲料は、冷たさと砂糖のとり過ぎによってカラダの冷えを招きます。

シャキっとしたいときは、無糖の炭酸水がおすすめ! 血行がよくなり、冷えも疲労も解消してくれるんだとか。冷やして飲んでもカラダに負担がかからず安心ですよ。



無糖の炭酸水を飲んでカラダの冷えを解消!


暑い季節においしい、ひんやり冷えたコーラやソーダなどの炭酸飲料。ついつい口にしてしまうという方もいらっしゃると思いますが、これはカラダを冷やすもとです。
それは、冷たいものを飲むからということよりも、炭酸飲料に大量に含まれている砂糖に原因があります。白砂糖はカラダに入った途端に血液のめぐりを悪くさせるため、カラダのすみずみまで血液が運ばれなくなり、結果として冷えてしまうのです。

ところが炭酸自体には、血行をうながす作用があります。炭酸を飲むと、血液中の二酸化炭素の濃度が上がります。すると、カラダに酸素を多く運ばせるために血管が広がって血流がよくなるため、冷えの改善にもひと役買うのです。

無糖炭酸水は美肌&デトックス効果も期待できる


この甘くない炭酸水。グイッと飲むと五臓六腑に刺激がいきわたり、即座にカラダがシャキッとしますよね。これは炭酸水に含まれている“炭酸水素イオン”が、疲労の原因である体内にためこまれた乳酸を減らす助けをしてくれるからなんです。

炭酸水は、ただ気分的に爽快感をもたらすだけではなく、カラダ自体に対しても活を入れてくれるのです。
そして女性にとってうれしいのは美肌効果、デトックス効果が期待できること! 朝一番に冷たい炭酸水を飲めば、炭酸により胃が刺激され、腸のぜん動運動が活発になるので、毒素をすっきり出すことができます。こうして腸内環境がよくなれば、肌の透明感やツヤも違ってきます。

甘味が欲しいときは100%果汁がおすすめ!


しかし、甘くない炭酸などおいしくないという方もいることでしょう。
ですが、味覚は「慣れ」によっても変えることができます。ぜひ頻繁に口にして、甘味のない炭酸水の味になじんでください。甘い炭酸飲料よりも無糖の炭酸水を好きになることで、カラダにとってよいことがたくさん起こります。

それでも、どうしても甘くなければ飲めないという方は、はじめのうちは100%の果汁を炭酸水で割って飲むのがおすすめです。徐々に果汁の割合を減らしていけば、無糖の炭酸水への抵抗もなくなっていくでしょう。

まだまだ続く暑い季節にぴったりの炭酸水。どうぞ、シャキっと元気なカラダづくりにお役立てください。
(ユウコ)