妻夫木聡の「アート」と評されるくせ毛 豪華俳優陣とヘアメイクの取り合いも

写真拡大

4日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)で、俳優の妻夫木聡が、松山ケンイチ瑛太小栗旬ら豪華俳優陣とひとりのヘアメイクさんを取り合っていることが明かされた。

番組では、妻夫木が10代のころから知っているという元マネージャーが妻夫木の“弱点”について情報を寄せた。

元マネージャーによると、妻夫木はくせ毛のため雨が苦手なのだそう。「松山ケンイチ、瑛太、小栗旬、妻夫木でくせっ毛を上手くセットしてくれるヘアメイクさんを取り合いしている」といい、くせ毛の俳優同士で1人のヘアメイクスタッフを取り合っている舞台裏を暴露したのだった。

これを聞いた妻夫木は「今日もやってもらった」「くせ毛担当みたいになっちゃって、僕が主にお借りしてる」と話し、そのヘアメイクさんに頻繁にお世話になっていることを認める。

妻夫木によると、ヘアメイクスタッフから「妻夫木さんの髪のセットはヘアメイクというよりアートですね」と言われるほど、そのくせ毛は手強いそう。自分の髪について「僕のはグーンと波打つんです。松ケンや瑛太はわーって感じ。小栗も」と、くせ毛の強さがほかの俳優陣と比ではないことを明かした。

そのため、妻夫木は髪のセットだけでも1時間はかかるという。これについては、それまで同じくせ毛として共感していたMCの上田晋也も「え!俺そんな男子聞いたことない!」「それは大変だわ」と驚いていた。

【関連記事】
岡村隆史が妻夫木聡に怒鳴られたことを報告 リスナーに叱られて謝罪
加藤浩次が映画「怒り」の映像を見ながら隠語を連発
井上公造氏が結婚間近のタレントカップルを明かす「今年中には結婚する」