「ミニマリズム」ブームに米国で批判噴出「見せびらかしの儀式」

ざっくり言うと

  • 米国発のトレンドである、モノをなるべく持たない「ミニマリズム」
  • 書籍がベストセラーになる一方で、米国では批判するメディアも出てきている
  • 「消費の自己犠牲は見せびらかしの儀式」と指摘するジャーナリストもいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング