4日、中国の習近平国家主席はロシアのプーチン大統領から贈られたアイスクリームに喜びを示した。写真は中露首脳。

写真拡大

2016年9月4日、ロシアの通信社、スプートニクによると、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席はロシアのプーチン大統領から贈られたアイスクリームに喜びを示した。

G20首脳会議が開かれている中国浙江省杭州で行われた中露首脳会談に同席したロシアのアレクセイ・ウリュカエフ経済発展相が明らかにした。

プーチン大統領は会談の冒頭、「ウラジオストクで開かれた東方経済フォーラムで、中国の企業関係者が中国ではロシア製のアイスクリームが非常に好まれていると話した」とし、習主席にロシア製アイスクリーム入りの箱を贈った。

ウリュカエフ経済発展相は「彼らが好きなアイスのブランドは知らない。だが中国の国家主席が非常に喜んだことは知っている。彼はアイスクリームがとても好きだ」とし、「習主席はモスクワに来た際はアイスクリームを毎回買っているが、今回はただで手に入った」と述べた。(翻訳・編集/柳川)