オクトーバーフェスト専用ビールを日本最速解禁

写真拡大

ドイツビールをはじめ、世界のビールの輸入・販売を行っているワールドリカーインポーターズは9月5日から、「世界のビール博物館」など東京・横浜・大阪・名古屋のグループ各店16店舗にて、日本最速で2016年のオクトーバーフェストビア(2種)を解禁する。

ドイツ本国で2016年のオクトーバーフェストのために醸造された専用プレミアムビールは、刻印が施されたビール樽に入れられ、7月にドイツ・ハンブルグ港を出港。約6週間の船旅を経て、8月24日に横浜港に到着した。

「ホフブロイ・オクトーバーフェストビア」は、アルプスの丘陵地帯地下150メートルのピュアウォーターを使用。上質の麦芽とホップで醸造する伝統的かつハイレベルな技術で、個性豊かな味わいを造りだすホフブロイのフェストビアは、濃厚なモルトがリッチでフルボディの仕上がり。苦みと爽やかな喉ごしが特徴だ。

一方の「シュパーテン・オクトーバーフェストビア」は、ビールの本場ミュンヘンで600年以上の歴史を持ち、世界中のビールの基礎技術となったラガービールを開発した醸造所が造りだすフェストビアは長期低温熟成により、豊かなホップとフルーティな麦芽の風味が特徴となっている。

価格はともに500mlが1,500円(税・サ別)。取り扱い店舗は「世界のビール博物館」全4店、「クラフトビールタップ」全3店、系列のドイツ料理レストラン6店舗、「ツムビアホフ」全2店、ドイツビアレストラン「カイザーホフ」。店舗詳細は下記参照。

☆日本最速解禁店舗の詳細

・世界のビール博物館東京スカイツリー・ソラマチ店
・世界のビール博物館横浜店
・世界のビール博物館グランフロント大阪店
・世界のビール博物館大名古屋ビルヂング店
・クラフトビールタップ新宿三丁目店
・クラフトビールタップヨドバシAkiba店
・クラフトビールタップ銀座マロニエゲート店
http://www.world-liquor-importers.co.jp/index.html

・ディヴルスト神谷町
・フランツクラブ新丸ビル
・フランツクラブ浜松町
・シュタインハウス銀座
・シュタインハウス新宿西口
・フランツィスカーナーバー&グリル六本木ヒルズ
http://www.zato.co.jp/shop/shop.html

・ツムビアホフ渋谷店
・ツムビアホフ新宿店
・カイザーホフ
http://www.eyema-ent.co.jp/shop/index.html