ハロウィンをモチーフにしたハンバーガー!グランドハイアットのマンスリーバーガーは美味&豪華のキャッチ画像

写真拡大

六本木「グランド ハイアット 東京」内のステーキハウス「オーク ドア」にて、秋のイベントにちなんだハンバーガーが月替わりで登場します。提供期間は2016年10月1日(土)から12月31日(土)までです。ハロウィンやサンクスギビングデーなどで定番の食材やメニューをモチーフにしたハンバーガーです。秋にしか味わえない、個性的でボリューム満点のメニューを味わってみてください。

秋のイベントをイメージしたユニークなハンバーガーが登場!

「オーク ドア」は選び抜いた新鮮な素材を、オーク(樫)を使ったウッドバーニングオーブンでダイナミックに調理するステーキハウスです。月替わりのマンスリーバーガーがランチタイム限定で提供されています。その月にしか食べられない、ユニークなトッピングや組み合わせが魅力のスペシャルバーガーは、今やオーク ドアの定番メニューの1つとして知られています。

この秋は近年盛り上がりを見せるハロウィンをモチーフにした、かぼちゃ型ハンバーガーが新登場。そのほかアメリカのサンクスギビングデーの定番・ターキー料理をハンバーガーで再現した新メニューや、スモークしたビーフ&ポークの両方をサンドしたボリューム満点のバーガーも味わえます。それでは、各ハンバーガーの詳細をチェックしていきましょう。

●10月・パンプキンバーガー 2,200円(税・サービス料別)

かぼちゃのペーストが混ぜ込まれ、かぼちゃ型に焼き上げられたバンズでビーフパティがサンドされています。遊び心満載、ハロウィン仕様のハンバーガーです。中にはかぼちゃのスライスやスパニッシュハム、グリュイエールチーズがトッピング。スパイスアイオリソースがよく合います。

●11月・サンクスギビングバーガー 2,200円(税・サービス料別)

サンクスギビングデーはアメリカやカナダで行われる秋イベントの1つで、収穫の恵みを感謝する伝統行事です。11月は定番のターキー(七面鳥)料理を再現したハンバーガーが登場します。ターキーのパティの上には、通常ではターキーの中に詰めて焼くスタッフィングと呼ばれる野菜やパンがトッピングされます。ターキー料理にはかかせないグレービーソースとクランベリーソースで味付けされ、定番のサイドディッシュ・マッシュポテトと一緒にいただくメニューです。

●12月・スモークドバーベキューバーガー 2,200円(税・サービス料別)

特製スモークビーフパティに、スモークされたポークとチェダーチーズが挟まれたハンバーガーです。フレッシュオニオンとピクルスがトッピングされ、さらに、バーベキューソースで味付けされています。シンプルながらもボリューム満点の一皿です。

秋のマンスリーバーガー詳細
提供期間:2016年10月1日(土)〜 12月31日(土)
提供時間:11:30 〜14:30 ※土・日・祝〜15:00

店舗情報
店舗名:ステーキハウス 「オーク ドア」
住所:東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京6階
営業時間:ランチ/11:30〜14:30(土・日・祝 〜15:00)、アフタヌーン/15:00〜17:00、ディナー/18:00〜22:00、バー/11:30〜25:00
定休日:無休
電話:03-4333-8784
店舗詳細URL:http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp/oak-door-restaurant/concept.html