注意して! 踏んではいけない「男の地雷ポイント」

写真拡大

男性の心には、恋人にも「触れられたくない場所」があります。

簡単! 「男性の本質」を丸裸にする7つの質問

それを読み間違え、無防備に地雷を踏んでしまうから、やさしい彼がある日突然豹変したりするんです。

「なんで怒るの? ワケがわかんないんだけど……」なんて戸惑うことになるんです。

とはいえ、どんな場合に“男性の地雷を踏んでしまう”のかが女性には分かりにくいもの。

ワケも分からず修復不可能な溝を作ってしまわないために、男性の心の「触れていい(触れて欲しい)場所」と「触れられたくない場所」についてお話しましょう。

男にとって“プライド”は恋人より上位だと心得る

どんな男性もいつかは世の中で名を知られる大物になりたいと思っています。

まさか! と思われるかもしれませんが、それが男性の本能。

大物というのは例えですが、会社での出世にせよ、起業にせよ、株などの投資にせよ、なにがしかの夢を持たずには生きられないのが男性です。

本屋さんに行けば、出世や成功、お金持ちになるための啓蒙書がたくさん並んでいるでしょう?

男性とは野心を持ち、儲けて出世し、地位や名誉を手に入れることを夢見る生き物なんです。

あなたの彼は、「俺はこのままでは終わらない」なんてつぶやくことがないでしょうか?

「夢」は男性の「ツボ=地雷」

ですからズカズカ踏み込んだり、無防備に踏んだりしてはいけません。「夢」には「尊敬」で対しましょう。

言葉でいうなら、「すごいね」「さすがだねえ」うわっつらに聞こえなければ「かっこいい」「尊敬しちゃう」と口に出してもいいでしょう。

とにかく言ってはいけないのが、「なぁんだ」「たいしたことない」「うそでしょ」「無理無理」など否定的な言葉。

夢でなくても、彼の大切にしている世界観や思考、また親しい友人や家族を否定するような言葉も絶対NGです。

良かれと思って言うことでも、相手が否定されたと感じる言い方はダメ!

なにか助言するにしても、「頑張ってるんだね」「きっとできると思うよ」と相手を持ち上げてからにしてください。

なぜなら……、もう一度言います!
「夢」は男性の「ツボ=地雷」そして……「プライド」なんです。

男性にとってのプライドは女性が思うそれより何十倍も重いと思ってください。

プライドのためなら男性はどんな大切なものでも捨てることがあります。仕事でも恋人でも。

それを肝に銘じて、彼氏のプライドだけは傷つけないようにしましょう。

次項に恋愛カウンセラー三瀧政子さんによる「男性怒らせ度」を測る心理テストを加筆して紹介しますので試してみてください。

【心理テスト】あなたの男性怒らせ度は?

直感で答えてください。
あなたは夢の中で船員でした。さて、何をしていたでしょう?

A. 船長
B. 料理係
C. 舵を取っていた
D. ただ海を眺めていた

<答え>
この心理テストであなたの「男性怒らせ度」がわかります。

「船」は男性を、「していること」はあなたが男性にするであろうことを表しています。

A. あなたの「男性怒らせ度」はかなり高いです。何事もあなたの指示で動くというパターンで、彼はかなりストレスを感じています。

ときには彼に船長の座を渡さないといずれは別れがくるでしょう。

B. おたがいのボジションをうまく分けているカップル。「男性怒らせ度」は低く、ケンカ自体ほとんどないでしょう。

ただ二人にはもっと会話が必要。くつろいだ時間には彼の話に耳を傾け、コミュニケーションをとるようにしましょう。

C. あなたの「男性怒らせ度」は無いに等しいです。彼の意のままに船を動かすあなたは、彼にとって居心地のいい相手です。

ときに彼氏は船長として、あなたに注意したり怒ったりすることがありますが、本質的にはあなたに満足しています。

D. 「男性怒らせ度」は高めです。あなた自身は彼に心を許し、安心して接しているようですが、反面、相手には何の気遣いもしていません。

もう少し気を配ってあげないと、彼はいつか爆発し、怒り出すでしょう。

おわりに

テストの結果はいかがでしたでしょうか?

女性が男性に常に主導権を渡さなければいけないわけじゃありません。恋人に意見を言ったり、構ってはいけないというわけでもないんです。

ただ、人に侵されたくない領域は誰にもあって、特に男性はその傾向が強いということを覚えておきましょう。

自分の大切な夢を誰より信じて応援してくれる女性は、男性にとってかけがえのない、決して手放したくない存在になります。

参考文献:「恋のメソッド」 (三瀧政子/小学館)

(ライター:mami)