恋がしたいなら自分から動け!好みの男性と出会いを増やす5つの行動(photo by gpointstudio/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】恋愛がしたいのに好きな人ができない、好みの男性と出会えないと悩んでいる女性は多いものです。それは、好きな人が欲しいと発言していても、ほとんどの人が行動していないから。出会いを待っているだけでは、一向に好きな人ができませんよ。そこで今回は、好みの男性と出会いを増やす行動をご紹介。素敵な出会いを手に入れに行きましょう。

【他の記事を見る】ソフレは「一緒に寝るだけ」じゃない?体験者がぶっちゃける

♥友人や仕事の誘いを断らない


疲れているから、明日が早いから、面倒くさいからと誘いを断ってばかりいませんか?

でも、いつどこで運命の人、理想の人と出会うのかわからないもの。

断った誘いに行っていたら、理想の人と巡りあえていたかもしれませんよ。

友人からの誘いや仕事の飲み会、パーティーなどは積極的に参加していきましょう。

基本、人からの誘いを断らずにいておけば、「この人は誘いにのってくれる」と周りからさまざまなお誘いがやってきます。

逆に、毎回誘いを断れば「どうせNGだから」と誘ってくれなくなるでしょう。

好みの男性と出会うには、誘いにのって人脈を広げることが一番の近道ですよ。

♥好みの男性がいそうな場所に出かける


理系やスポーツマン系、知的な男性など、人によって好みの男性は違いますよね。

理想の男性像がハッキリしておけば、後はその人がいそうな場所に出かけるだけです。

たとえば、知的な男性と出会いたい人は本屋やセミナー、講習会などに参加するといいでしょう。

自分にとって好みの男性がいそうな場所にどんどん出かけてみてくださいね。

♥友人に相談する


友人を通しての出会いは多いもの。

芸能人の交際報道でも「友人を通して…」というフレーズもよく聞きますよね。

あなたの周りにいる友人は、好みの男性と出会うきっかけを作ってくれる人です。

出会いを求めている姿が恥ずかしくて相談できない…という人は気軽に恋バナをしてみましょう。

友人とする恋バナの中でさりげなく自分の好みの男性像やフリーであることを伝えてみてください。

思いもよらないところから、友人の紹介で理想の男性と出会いがあるかもしれませんよ。

♥ボランティア活動・サークル活動に参加する


日本各地でさまざまなボランティア活動がおこなわれています。

よく見るボランティア活動といえば「ゴミ拾い」ですよね。

街中にある掲示板や回覧板などでボランティア募集の紙が貼られています。

誰もが気軽に参加できるので、ぜひボランティア活動に参加してみてください。

社会貢献をしつつ、気軽に異性と仲良くなれますよ。

また、サークル活動に参加するのもいいでしょう。

スポーツや美術、音楽など多種多様なサークルがあります。

同じ趣味を持っている異性と出会えるので、好みの男性が見つかるかもしれませんよ。

♥休日は人が集まる場所に出かける


家でゆっくりしたいと思う人も多いでしょう。

しかし、好みの男性との出会いを求めているなら、休日は人が集まる場所に出かけてください。

映画館や商業施設、イベント会場など、人が多く集まる場所には出会いがたくさん転がっています。

人混みが苦手…という方はゆっくりできるカフェや美術館、図書館でもOKです。

あなたが決まった曜日・時間帯に行けば、そこで出会う人と知り合いになるかもしれません。

たとえ、年配の人やスタッフと仲良くなっても素敵な男性を紹介してくれる可能性もありますよ。

いかがでしたか?

好みの男性と出会っている人は自分から積極的に行動しているものです。

出会いを待つよりも自分から動いたほうがさまざまな人と出会えます。

また、人生、どこでどんな人と出会うのかわかりません。

いつ出会ってもいいように身だしなみには十分に気をつかってくださいね。(modelpress編集部)