ヤッちゃった…「ワンナイトラブ」した女子どれくらいいるか調べてみた

写真拡大

イベント盛りだくさんの夏は、思わず心も体も開放的になりますよね。この夏、“一夜限りの関係”を持ってしまった……なんて人もいるのでは?

そこで今回『VenusTap』では、女性500名に「はっちゃけすぎて出会ったばかりの男と“一夜限り”の肉体関係を持ったことはありますか?」というアンケート調査を実施。どれくらいの人が経験ありなのでしょうか!? 気になる結果は次の通りでした。

■出会ったばかりの男性とワンナイトラブ……経験者は約2割!

・ある:89名

・なし:411名

同アンケートで「なし」と回答した人は82.2%でした。しかし、「ある」と回答した人は17.8%と約2割。やはり、出会ってすぐ肉体関係を持ったことのある人は少数派のよう。

■「なし」派は、先を見据えて危機管理

「なし」と回答した人は、知り合ったばかりで、相手の素性もよくわからない男性との肉体関係に“危険要素”を感じるのでしょう。危険要素は大きく分けて2つ。

(1)「犯罪に巻き込まれる」可能性

実際、出会い系サイトで知り合った男性による殺害事件もあることから、出会って間もない男性に警戒心を持つ女性は多いよう。

「2人っきりになって豹変する可能性もある」、「素性を知らない人とエッチなんて、自分から危険に飛び込んでいくようなもの」という見解が多々あり。

(2)「性病や妊娠」の可能性

「性病をうつされたら嫌だ」という理由をあげる女性も多く見られます。出会ったばかりの男性が、とんだ遊び人だったなんてことも考えられること。「出会ってすぐ体を求めてくるような男は性病の可能性高いでしょ」とシビアに考える人もいるよう。

また、妊娠の危険性を語る人も。「間違って子どもができる可能性は0ではないし、そうなったら困るのは男性より女性」との声もありました。

他にも「先々後悔したくないから」や「得られるものなんてなにもない」と現実的な意見も。“一夜限り”しない派は、先々を見据えた危機管理をする人が多いようです。

「夏だから」とはっちゃけずに、自分の身を守ることに徹する姿勢が見受けられました。

■「ある」派は“その場の雰囲気”を重視

「あり」と回答した人は、“ノリ”や“お酒の勢い”などが多いよう。「イベントで出会って意気投合してそのままホテルに……」なんて話もチラホラ。「酔いが覚めて、終わった後に超後悔」と嘆く声もありました。

とは言え、“一夜限り”に対して前向きな意見も。

「お互い割り切ってるならいいでしょ、女だって性欲あるからね」など、悟ったような意見も。

先々の不安を考えず、“その場の雰囲気”重視の人がやりがちなのかもしれません。

■男が仕掛けることもあり!

自分は一夜限りではなく真面目に付き合うつもりでも、男性からしたら“遊び”というケースも多いでしょう。それはどこで見分けることができるのでしょうか。

『VenusTap』の過去記事「やり逃げ注意!2位終電を逃させる…お持ち帰り狙い男がやる行動1位は」にもあるように、気づかないうちに男性が画策している可能性も!? 同記事を参考に、男性の言動をチェックしてみるのも良いかもしれません。

以上、出会ったばかりの男性と“一夜限り”の肉体関係を持った女性がどれくらいいるかについてお伝えしました。

“一夜限り”する・しないは個人の自由ですが、する場合は必ず避妊をして自分の身を守りましょう。