ミニマリズムは加速する。子どもっぽくないデザインの勉強机「K desk」

写真拡大

子育てが始まると、暮らしのスタイルもリズムも激変します。

ですが、これまでこだわって作ってきた部屋を全部変える必要はありません。

Rafa Kidsの「K desk」は、不必要を全て削ぎ落した洗練された勉強机です。机の蓋自体がカバーとなり、2通りの使い方ができます。一見無機質な机ですが、丸みを帯びたそのデザインからは、子どもがつかうことへの配慮が感じられます。1

RAFA Kidsの「K desk」は、いわゆる「キッズ用品感」のない勉強机。

ミニマルなデザインですが、やわらかな曲線のフォルムからは、子どもへの配慮が感じられます。

ただのシンプルなデザインとは違い、子どもにも馴染みそうですね。

Rafa Kidsの「K desk」は、不必要を全て削ぎ落した洗練された勉強机です。机の蓋自体がカバーとなり、2通りの使い方ができます。一見無機質な机ですが、丸みを帯びたそのデザインからは、子どもがつかうことへの配慮が感じられます。2

引き出しが一切ついていないので、不便なのではと感じるかもしれませんが、上蓋をあけると中はすべて収納スペースになっているんです。

Rafa Kidsの「K desk」は、不必要を全て削ぎ落した洗練された勉強机です。机の蓋自体がカバーとなり、2通りの使い方ができます。一見無機質な机ですが、丸みを帯びたそのデザインからは、子どもがつかうことへの配慮が感じられます。3

じっくり机に向かう時は、蓋を開けて。

途中で席を立つ時は、上蓋を閉めるだけで机は整理整頓されて見えます。戻ってきたら、上蓋をあければいいだけです。

これってなんだかラップトップのスリープモードみたいですね。

Rafa Kidsの「K desk」は、不必要を全て削ぎ落した洗練された勉強机です。机の蓋自体がカバーとなり、2通りの使い方ができます。一見無機質な机ですが、丸みを帯びたそのデザインからは、子どもがつかうことへの配慮が感じられます。4

寸法はこんな感じ。

Rafa Kidsの「K desk」は、不必要を全て削ぎ落した洗練された勉強机です。机の蓋自体がカバーとなり、2通りの使い方ができます。一見無機質な机ですが、丸みを帯びたそのデザインからは、子どもがつかうことへの配慮が感じられます。5

色は、ナチュラル・ブラック、ホワイト、ホワイトウォッシュの4色展開。

価格は€685,00、日本円で約8万円ほど。オンラインストアから購入可能ですよ。

大人でも思わず欲しくなってしまうデザインの勉強机。

これを使える子どもがうらやましい!

K desk [Rafa-Kids]