5位木村拓哉、2位矢口真里「正直オワコン」だと思う芸能人ランキング

写真拡大

かつては歌姫と呼ばれ、カリスマ的人気を誇った浜崎あゆみも、いまや空港芸人やお浜さん呼ばわり……。あゆブームがちょうど学生時代だった筆者と同様に、現在のあゆの姿に胸を痛めている読者も少なくないはず。

そこで気になるのが、最近耳にする“オワコン”というワード。

“終わったコンテンツ”の略で、主に一般ユーザーに飽きられてしまったり、ブームが去って時代遅れになったりした漫画・アニメや商品・サービスのことだが……人気商売である芸能人はどうだろうか?

今回は、『VenusTap』が男女500名を対象に「見ていて痛々しい! 正直オワコンだな……と感じる芸能人は?」というアンケート調査を実施。気になる調査結果を紹介しよう。

■1位はゲス不倫でイッキに人気急落のベッキー

<「正直オワコンだな」と感じる芸能人ランキング>

1位・・・ベッキー(13.8%)

2位・・・矢口真里(11.0%)

3位・・・のん(旧芸名:能年玲奈)(9.8%)

4位・・・浜崎あゆみ(9.2%)

5位・・・木村拓哉/SMAP(8.0%)

堂々の1位に輝いたのは、復帰するも閉店休業状態のタレント・ベッキー。

先日放送された夏の恒例番組『24時間テレビ』(日本テレビ系)にて、NEWSの手越祐也と復帰出演を果たすプランが挙がったものの、ジャニーズサイドからのNGでご破算になったとも言われているが……。

「どこに需要があるのかナゾ。とっと引退して下さい!」、「復帰早すぎやしません? 10年後くらいに、あの人は今の特番でなら見てもいいレベル」、「優等生キャラで売ってたくせに、視聴者を欺いたのが許せない……流行語大賞にセンテンススプリングの自虐ネタで出てきたら、少しは見直すかも」などと、厳し〜い怒りのコメントが相次いだ。

つい先日には、女性週刊誌『女性セブン』(小学館)に、渋谷にある有名ラーメン店にて、ひとり豚骨ラーメンを堪能する姿が報じられたばかりだが……豚骨臭ならぬオワコン臭プンプンのベッキー、果たして完全復帰できるのだろうか?

■いまや性欲オバケ!? 世の女性からバッシングの矢口真里

続いて2位にランクインしたのは、自宅不倫が大々的に報じられたことで1年6ヶ月の活動休止を余技なくされ、現在は汚れキャラ(?)へと路線変更気味のタレント・矢口真里。

「べッキーの件で矢口への風当たりは弱まったかもしれないけど、未だに何でテレビに出ているのか疑問で仕方ない」、「矢口のピークは、モーニング娘。時代でしょ!」、「元人気アイドルだったのに、正直いまは性欲オバケにしか見えません」と、辛口なコメントが続出。

また、今年2月に『わざわざ言うテレビ』(テレビ大阪)に出演した際には、「世の中の女子は、結構浮気していると思う」と主張し、ネット上では「お前と一緒にすんな!」、「自分が不倫経験があるからって、皆やってるとか不愉快極まりない」などと、再び炎上を招くことに……。

■独立&のんへ改名! キャラ変に棒読みセリフが話題……のん

3位にランクインしたのは、連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK総合)で大ブレイクを果たした、能年玲奈。ここ最近は、前所属事務所との契約トラブルで干されている状態に……。

「女優としての旬を逃して、完全終了しちゃったイメージ」、「あんなにキラキラして可愛かったのに、いまはただ痛々しくて悲しい……」などの声が多く上げられた。

2016年11月12日公開のアニメ映画『この世界の片隅に』(東京テアトル)で、主演声優を務めることが決定。

片渕須直監督から「のんさん以外のすず(主役)は考えられない!」とオファーがあったそうだが、ネット上では予告編を見たユーザーから、「棒読みオンリー。素人感丸出しで聞いていられない……」、「不安な気持ちになってくるのはなぜ?」などと、衝撃を受けたという声が続出している。

いかがだっただろうか? 依然厳しい現状のベッキーだが、矢口真里のように長期の活動休止に加え、誠心誠意をもって謝罪会見やインタビューに応じていれば、多少状況は変わっていたのかもしれない。

【画像】

※ TOKYO, JAPAN - December 19: Becky attends press conference for TV Tokyo Sports program on December 19, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

※ TOKYO - JUNE 2: Fergie of Black Eyed Peas and Tv personality Mari Yaguchi pose at Ameba Studio. Black Eyed Peas is to promote their latest album “THE E.N.D” on June 2, 2009 in Tokyo, Japan. (Photo by Jun Sato/ WireImage)