【9月の開運方位】ラッキー方位は「北東」、山の近くに訪れて気持ちを上昇させよう!

写真拡大

――運気を上げたいなら、ぜひ「吉方位」へ出かけましょう!月によって変わる吉方位を活用すれば、レジャーを楽しみながら開運効果を得ることができます。また、訪れた先で開運アクションを行うことで、運気上昇パワーがさらに増幅しますよ!

方位の詳細はこちら

<9月の開運方位>
ラッキー方位は「北東」!
山を感じながら気持ちも運気も上昇させよう

■9月は「恋愛運」「発展運」が◎
 9月は「四緑木星」の星が回ってきます。恋愛運、発展運に影響を与え、チャンスをつかみ、望みをかなえる土台を作る月です。そのため、今月は山を感じさせる場所が運気を高めてくれる「北東」を訪れるといいでしょう。この方位に足を運ぶことで、人とのコミュニケーション能力が高まり、良縁を引き出すことができます。また「北東」は変化の場所でもあるので、自分自身が変わりたい時や状況を変えたい時に訪れると、運気が好転します。新しい恋に動き出したい、新しい事業を始めたいなど、新しいことにチャレンジしたい人には特にオススメの方位です。

■「山が見えるところ」に訪れて、頑張る気持ちを盛り上げよう!
 旅行やレジャーに訪れる際は、山が見えるところでゆっくりと食事やお茶を楽しみましょう。食事をするときは「北東」の象意を持つ「牛肉料理」がベストです。焼肉でもステーキでもハンバーグでも、牛肉であればOK。牛肉料理を食べることで、より効果的に運気を体内に取り込むことができます。デートに行くなら、地下のお店よりも、2階以上の地面より高い場所を選びましょう。また、近所を散歩する場合は、なるべく緑の多い場所を歩くようにしてください。あえて高いビルが建っているところを抜けていくと、上を目指して頑張る気持ちが湧いてきます。

■開運方位にお出かけできない人は……
 どこにも行くことができない場合は、何か「白いもの」を部屋に置きましょう。「北東」は白がラッキーカラーなので、白いものであれば花瓶でも敷物でも何でもかまいません。たとえば、枕カバーを真っ白に変えるのもオススメです。もうひとつのラッキーアイテムは「透明なブルーのガラス」。置物などを窓際に飾ると、悪いものを浄化して、やる気や頑張る気持ちを引き出してくれます。また、「北東」は蓄財の意味もあるため、「白と黄色を合わせたもの」を部屋に置くと金運がアップします。白い花瓶に黄色の花を生けたり、(造花でも可)、クッションカバーを白×黄色のものにしたりするといいでしょう。

 まだまだ残暑が厳しい9月は、気力・体力ともに夏の疲れが残りがちです。吉方位を訪れて、自身の心と身体を浄化しましょう。嫌なこともスッキリとリセットすれば、清々しい気持ちで新しいスタートが切れますよ!
(藤花)