【知っ得】スマホの充電切れやトイレのニオイ対策…気になるトラブルをスッキリさせる「10のライフハック」をご紹介

写真拡大

今回紹介する動画は、Slivki Show EN というチャンネルに投稿されていた、知っておくときっと役立つ10のライフハック動画です。どれも「ああ、こういうの知りたかったの!」と思えるものばかり。

ささいなことだけど、意外と気になる “日常生活のトラブル” を解決してくれる、 目からウロコのライフハックをご覧あれ。

【そのテがあったか! 10選】

1.充電切れのスマートフォンを復活させる方法

電池パックを取り出して、手や服などでこすって温度を上げてスマホに戻します。うまくいけば、短い電話をかけることができるレベルにまで復活するかも。電池パックを取り出せる端末限定です

2.瓶のラベルをキレイにはがす方法

金属製のスポンジにリキッドソープを付けて、ラベル部分をこする。あとは水で洗い流すだけ。

3.靴ひもがほどけにくくなる方法

あらかじめ靴ひもにロウをこすりつけておく。その後しっかりと結べば、ほどけにくくなるんだって!

4.トイレの後の臭いを消す方法

トイレットペーパーを丸めて人さし指くらいの太さの棒を作り、先端に火をつけたら便器の中へ。煙が臭いを消してくれるそうな。

ただし、火の取り扱いにはくれぐれもご注意を。便器の素材によっては焦げるものもありますので、よく確認してから行ってくださいね。

5.ビニール製ボールの空気を早く抜く方法

口の部分にボールペンの芯を突っ込む。この状態のまま思いっきりボールを押せばOK。

6.ハーブ類をストックしておく方法

フレッシュな状態のハーブを細かく切ったら、製氷皿の中へ。オリーブオイルを上から注いでそのまま冷凍しておけば、料理に使用するときに1つずつ取り出せて便利♪

7.即席スピーカーを作る方法

スマホから流れる音楽がよく聴こえない。音を大きく響かせたい。そんなときにはスマホを縦にした状態で空のマグカップに突っ込もう!

8.テレビのリモコンボタンを “いっぺんに押してしまう” ことを防ぐ方法

利用するボタン以外の部分をすべて、マスキングテープで覆ってしまおう。

9.短い釘を打つ際、手まで打ちつけてしまうのを防ぐ方法

消しゴム付き鉛筆を用意。消しゴム部分の中心に切り込みを入れたら釘を挟んで、そのまま打てばOK。

10.真空パックを作る方法

ジッパーの付いたビニール袋へ食品を入れたら、入り口を閉めていきます。端っこの部分だけ閉じないでおいて、そこへストローを差し込み、空気を抜くだけ!

【臭い消しには別の方法も】

いかがでしたか? ちなみに私は、スマホを復活させる方法を観た瞬間に思わず、「そんなんでいいんだ!?」って叫んじゃいましたよ、ええ。

ちなみにトイレの臭い対策として、マッチをすって火をつけたらすぐ消すという方法を取リ入れている私の友人女性もおります。こちらの方法も、ぜひお試しあれ。

そのほか瓶のラベルをキレイに剥がす方法やハーブ類をストックしておく方法も、ぜひとも挑戦してみたいっ。みなさんも気になったものがあれば、さっそくトライしてみてくださいね!

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る