3日、人気ユニットF4出身のケン・チュウと、中国の女優ハン・ウェンウェンがバリ島で結婚式を挙げ、F4メンバー3人の「F3」が15年前のヒット曲を披露した。

写真拡大

2016年9月3日、人気ユニットF4出身のケン・チュウ(朱孝天)と、中国の女優ハン・ウェンウェン(韓[雨/文] [雨/文])がバリ島で結婚式を挙げ、F4メンバー3人の「F3」が15年前のヒット曲を披露した。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

ドラマ「流星花園〜花より男子〜」で知られるF4のケン・チュウは昨年2月、ハン・ウェンウェンとの交際を発表。今年4月と6月にそれぞれ、中国と台湾で入籍し、3日にバリ島で盛大な結婚式を行った。

この結婚式には、かねてから出席を表明していたヴァネス・ウー(呉建豪)が姿を見せたが、欠席予定だったジェリー・イェン(言承旭)も思いがけず登場。このほど第一子女児を授かったばかりのヴィック・チョウ(周渝民)は残念ながら欠席したため、1人を欠く「F3」となった。

同日夜に行われた披露宴では、「F3」が15年前のヒットソング「流星雨」を披露するサービスも。かつてドラマと共に、F4が人気沸騰するきっかけを作ったこの曲は、平井堅の「gaining through losing」のカバー。多くの人の美しい思い出となっている名曲が、会場に感動の輪を広げた。(翻訳・編集/Mathilda)