ムダ金だった!60歳以上の男女が「後悔したお金の使い道」1位はなんと

写真拡大

自身の子どものころや学生時代を思い返すと、「なんであんな風にお金を無駄に使ってしまったのか……」と後悔するような使い道がありませんか?

過剰なくらいに洋服を買っていたとか趣味に散財をしていただとか、それぞれに苦い思い出があるはず。

そう考えると、今まさにたくさんのお金を使っている趣味や買い物が、晩年に振り返ったとき無駄に感じるかもしれません。

そこで今回『WooRis』は、全国に住む60歳以上の男女500人に対し、「人生を振り返ってみて、“無駄だったな”と後悔するお金の使い道は?(複数回答可)」というアンケートを実施しました。賢いマネー生活の参考にしてみてください。

 

■第5位:「ブランドものの衣類やバッグ」(65票)

「若いころ取りつかれたように買ってたけど全部無駄」「今思えば本当にバカバカしい」などといった声が挙げられています。

『WooRis』の過去記事「衝動をおさえられない…繰り返すと破産!?”買い物依存症”の兆候6個」によると、買い物の衝動を抑えられない人は、買い物依存症の恐れもあると言います。

お店などを回っていて「欲しい」と思っても次の日にあらためて決断するなど、自分に歯止めを利かせられる習慣を身につけたいですね。

 

■第4位:「健康食品や健康器具」(89票)

「全部無駄」「粗大ごみとして出した」「普段から食事や運動を気を付ければいいだけ。今だから分かる」といったコメントが寄せられました。

健康にせよ美容にせよ”手軽に、楽をして結果を得たい”という思いがあると、健康食品や健康器具の宣伝に過剰に反応してしまいがちに。

運動習慣や健康的な食事をベースに、健康食品や器具は”あくまでも補助”として頼りたいものです。

 

■第3位:「いくつもの保険商品」(112票)

がん保険、入院保険、生命保険、養老保険などさまざまな保険商品がありますが、いくつもの保険商品は無駄だったと考える人生の先輩は少なくない様子。

「バブルのころは、何重にも保険に入っていた」「結局、払い損」だそう……。

専門家に相談をしつつ、最低限必要な保険以外は全部カットするといった潔さも大切なのかもしれませんね。

 

■第2位:「宝くじ」(145票)

「1億円当たったらどうする?」などと夢を見て盛り上がった経験は誰にでもあるかと思います。しかし、結局は残念な結果に終わってしまった人が大多数の様子。

「10万円当たった経験がある。でも、その何十倍もお金を使って買い続けた」「結局はギャンブル」「1等が当たっても、かえって人生はめちゃくちゃになると聞いた」など、

ちょっとした楽しみ程度に買う分には害はないはずですが、いきすぎた買い方は見直した方がいいようです。

 

■第1位:「ギャンブル」(181票)

第1位はギャンブル。

『WooRis』の過去記事「借金で人生崩壊も…女性こそ危険な”ギャンブル依存症”」では、意外にも30代、40代の女性にギャンブル依存者が多い事実が語られています。

「私には関係ない」と他人ごとに考えているといつの間にか自分もはまってしまうかもしれません。

「競馬、パチンコ、競輪、全部やった。無駄にしたお金で家が建てられる」「パチンコに使った時間とお金を取り戻したい」「やっぱり無駄です」といった後悔の声が多数ありました。

夫も含めて、ギャンブルには”近付かない・近付かせない”方が得策かもしれませんね。

 

以上、60歳以上の男女が人生を振り返ってみて”無駄だった”と後悔するお金の使い道を紹介しました。

5位以下は、第6位「豪華な結婚式&披露宴」(61票)、第7位「レコードやCD、本、フィギュア、切手など趣味の収集物」(54票)、第8位「こだわりのAV機器」(50票)などが挙げられていましたよ!

一生のうちで稼げるお金には限りがあります。そのお金を有効に使うためにも、お金の使い道には十分に注意したいですね。

(ライター 坂本正敬)

 

【関連記事】

※ 「将来お金に困る子どもにしてしまう」親のNG行動3つ

※ 食費がかさむ…どんどん貧乏になる人の「料理中のクセ」4つ

※ 今すぐ真似したい!「お金持ちのお財布」に共通している4つの特徴とは

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 今だけ20%オフ!簡単過ぎる「飲む美白ケア」がスゴイ

※ たったの15秒で・・・一味違う「幹細胞コスメ」がすごい!

※ お鍋で作れる!? 夏バテ気味な身体にうれしい簡単「パエリア」

 

【姉妹サイト】

※ 下手したら下流老人に…!? 「将来の備え」のためすべき5つのこと

 

【画像】

※ ふじよ / PIXTA(ピクスタ)