ボミは1打差で後半のプレーに入った(撮影:秋田義和)

写真拡大

<ゴルフ5レディス 最終日◇4日◇ゴルフ5カントリー美唄コース (6,364ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ゴルフ5レディス」の最終日。首位タイから出たホステスプロの穴井詩が前半で2つスコアを伸ばし、トータル11アンダー単独首位でサンデーバックナインのプレーに入った。

 1打差の2位タイにイ・ボミ(韓国)と申ジエ(韓国)、3打差の4位に鈴木愛、4打差の5位には原江里菜がつけている。リオ五輪の日本代表、大山志保が15ホールを消化しスコアを5つ伸ばし、現在6位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>