10月期連続ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」(日本テレビ系)に出演が決定した桜井日奈子

写真拡大

日本テレビ系で10月8日(土)よりスタートする連続ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」に、桜井日奈子がレギュラー出演することが分かった。9月3日に放送された「THE LAST COP/ラストコップ -episode0-」第1話(全3話)内で発表された。

【写真を見る】桜井日奈子が“天然”警察官に!

同作は日本テレビとHuluの共同制作ドラマで、'15年6月に日本テレビ系でSPドラマとして放送され、その後、Huluにて全6話されたものの続編。爆弾事件に遭い、30年間の昏睡から目覚めた横浜中央警察署の刑事・京極浩介(唐沢寿明)と、バディを組む若手刑事・望月亮太(窪田正孝)らがさまざまな事件を解決していくというストーリーだ。

桜井は、京極の娘で警察官に転職した結衣(佐々木希)の同僚・三島菜々子役で出演。“天然”な性格の交通課新人警察官という役どころで、7月期の同局の連続ドラマ「そして、誰もいなくなった」に続いて2作目のドラマ出演となる。

その他、武田玲奈、伊藤沙莉も横浜中央警察署のメンバーとして出演することが発表されている。