ジャック・オ・ランタンが料理を並べてお待ちかね

写真拡大

ハロウィンというと、子どもたちだけでなくいまや大人も仮装を楽しんだり、かぼちゃの料理やグッズを楽しむ人も多いのでは。すっかりハロウィンも浸透して、もはやありきたりでは飽きた、という人におすすめのビュッフェをご紹介。

【写真を見る】その黒さに味わうのもドキドキ? ハロウィンビュッフェ ランチ2600円(税込)

リーガロイヤルホテル大阪では2016年10月1日から31日までの間、ホテル内の「オールデイダイニング リモネ」でハロウィンビュッフェが開催される。2016年のテーマはなんとブラック!竹炭を練り込むなどして、黒く仕上げた食品が所狭しと並ぶ。

デザートコーナーでは、客の前で仕上げを行ってくれる実演付きだ。メレンゲで作られたキュートなお化けが添えられた「小さなミルクアイスクリームのパフェ ハロウィンスタイル」など、子どもも楽しめるメニューも多い。装飾にも凝っており、来客は大きなジャック・オ・ランタンの中から小皿料理を取り出す仕組みに。女子会など友達同士で来ても良いし、家族、子どもも一緒にママ友同士という組み合わせでも盛り上がりそう。

各日ランチ、ディナーそれぞれでビュッフェは開催。また10月24日から最終31日まではハロウィンスペシャルビュッフェと称して23日以前にはなかったメニューも登場。前半と後半共に参加し、その違いを比べてみるのも楽しいかも。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】