小っさ!重さ1g未満、直径6mmの世界最小級イヤホンは何がスゴイ?

写真拡大

超格安から超高級まで、ハイレゾ対応、ノイズキャンセリング、カスタムモニター、ワイヤレス、完全防水…。最近のイヤホン界隈はあらゆるタイプのモデルが発売され、まさに百花繚乱状態だ。

もうさすがにネタは尽きただろうと思っていたら、まだあった! 片耳の重さが1gもなく、ハウジングの直径がたったの6mmしかない、極小サイズのイヤホン、AAWの「Q」が発売となった。

[関連記事]見た目にホレる!金属製なのに片耳2gの高音質イヤホン

■鼓膜から2cmもない距離から音を出せる!

メーカーのAAWは2014年にシンガポールで設立された新興ブランドだ。そのAAWが、イヤホン専門店「e☆イヤホン」9周年を記念して作ったのが「Q」(2万1600円)だ。

20160904_AAW01

その小ささばかりに目が行くが、音質は意外なほどにイイ。元々カスタムIEM(イン・イヤー・モニター)を手掛けるブランドだけあり、カスタムモデルで培った技術を持って作り上げたイヤホンだ。

20160904_AAW02

ドライバはダイナミック型。長さ8.8mm、直径6mmしかない筐体に収まるようAAWが自社で開発したものを使っている。音に関しては、意外にも低音を聴かせるタイプ。ICM(イン・カナル・モニター ※カナルは耳道のこと)とのことだが、どちらかというと素直なモニター系というよりはメリハリを付けた抑揚ある音を楽しめるようだ。

20160904_AAW03

そしてその小ささのメリットは、装着時に発揮される。筐体の約70%が耳の穴に入り、ドライバが鼓膜から20mm未満の位置まで来ることで、ダイレクトで生々しい音を響かせてくれる。

20160904_AAW04 フォームイヤーピース3セット、ソフトフレックスイヤーピース3セットが付属

 

20160904_AAW05 付属の標準変換プラグ、航空機変換アダプター、レザーケーブルクリップ

 

20160904_AAW06 レザー製キャリーケース

 

耳が小さいから小型のイヤホンという人もいるだろう。もちろん、そういう視点での選択肢にもなる。それ以外にも、より耳の奥まで差し込み、鼓膜に近いところからの音を聴くという、かつてない体験をしてみたい人にとっても、この「Q」は最適だ。ぜひ一度、視聴してみてほしい。

AAW「Q」(e☆イヤホン)>> http://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000102456/

 

 

[関連記事]
iPhone専用です!電池不要のノイズキャンセリングイヤホン

いよいよイヤホンは完全ワイヤレスの時代に突入!?

これなら買っていいかも! 2980円のハイレゾイヤホン

(文/&GP編集部)