意外と難しい自転車通勤時のバッグ選びの正解は?

ワークスタイルの多様化や、日頃の運動不足解消のために定着した自転車通勤。

愛車選びや、メインテナンスももちろん楽しいが、気になるがバッグ選びだ。

あくまでビジネスであるため、メッセンジャーバッグや、ショルダータイプでは気がひけてしまうし、そもそもスーツに合わない。

そこで、オススメなのが、キレイ目のリュックだ。

スポーティな要素を極力排除した、ビジネスユース用のバッグがここ最近増えてきている。

しかし、まだまだ機能性に乏しいものが多いので、DIMEが、紳士服大手のはるやまとタッグを組みリュックを開発した。

その名も『理想のビジネスリュック』。

意外と難しい自転車通勤時のバッグ選びの正解は? 意外と難しい自転車通勤時のバッグ選びの正解は?

カラーはブラックとネイビーの2種類。価格は1万5800円(税抜)。

撥水性のあるナイロンを使用し、多少の雨はへっちゃらだ。

また自転車移動の振動でも中身があまり動かないよう入れるアイテムを想定して作ったポケットが多彩。

意外と難しい自転車通勤時のバッグ選びの正解は?

ペットボトルが入るサイドポケットは、ベルクロで締め付けが可能。

意外と難しい自転車通勤時のバッグ選びの正解は?

財布は内部のポケットに収納することを想定。ジッパーをL字でつけたことにより、背負ったままでも出し入れがしやすい。

意外と難しい自転車通勤時のバッグ選びの正解は?

PCケースももちろん付属だ。ショックを吸収する弾力のある素材を採用しているので、衝撃から大事なデータを守ってくれる。

意外と難しい自転車通勤時のバッグ選びの正解は?

またこの時期は、汗も気になるところだ。背中のメッシュは汗をすぐ逃せるよう、目の細かいタイプを使用。またジャケットの肩や背中が擦れてダメージを受けにくいようにもなっている。

意外と難しい自転車通勤時のバッグ選びの正解は?

3wayなので、ショルダーバッグとしても、ブリーフバッグとしても使える。自転車移動中はリュック、仕事で訪問先に行くときは、ショルダー、ブリーフと使い分けることができる。

意外と難しい自転車通勤時のバッグ選びの正解は?

普通のリュックでは手が届かなかった、自転車通勤ビジネスマンへの強い味方。数量限定1万個なので、手に入れたい人は早めに、全国の「はるやま」か「P.S.FA」の店舗か、WEB通販で購入を!

■関連情報
http://haruyama.jp/

文/加藤 敦