2014年に誕生60周年を迎えたゴジラ。去る7月には、12年ぶりとなる日本製作のゴジラ映画『シン・ゴジラ』が公開された。これらを記念して東宝とシュタイフの夢のコラボレーションが実現。ゴジラがシュタイフのぬいぐるみになった。初代「ゴジラ」が公開された1954年11月3日にちなみ、日本限定1954体のリリースとなる。

main_677762_02

 

■シュタイフとは

シュタイフ社(Steiff)は、1880年にドイツで誕生し、世界で初めてテディベアを作った。テディベアを語る上で欠かすことの出来ない歴史的なトップブランド。ドイツの職人の手作業で一体ごと丁寧に作られた伝統の逸品は、歴史にも度々登場し、その文化的価値、芸術性は、世界中で高い評価を得ている。限定のテディベアにはシリアルナンバーが刻まれた証明書が付いている。

【製品概要】
本体価格:4万7500円(税別)
全長50cm モヘア
日本限定1954体
シリアルナンバー入り証明書付き

677762_4 677762_3

677762_5

関連情報

http://www.steiff.co.jp/

文/編集部