まさに「歩くぬいぐるみ」! 生まれて間もないベビーパンダちゃんがヨチヨチ歩いている姿に胸キューン♪

写真拡大

日々ストレスにさらされて、心がすさみがち。なにか可愛いものでも見て、癒されたい……。

もしも今あなたがこんな気分ならば、これからご覧いただく動画はドンピシャ! 

生まれて間もないジャイアントパンダの赤ちゃんがただヨチヨチ歩いているだけなのですが、これが可愛いのなんの。モフモフのヌイグルミが動いているみたいで、気がつけば目尻がデレーンと下がってしまうこと必至なんですっ。

【生後約2カ月のパンダちゃんだよ】

ご紹介するのは、ベルギーにある人気の動物園Pairi DaizaがYouTubeに投稿した映像。

Pairi Daizaによればジャイアントパンダの赤ちゃんは、今年6月2日に生まれたばかり、とのこと。動画が投稿されたのが8月30日なのでちょうど生後2カ月、ってところでしょうか。

【もうちょっとしたら、もっと歩けるようになるみたい】

ちなみに、和歌山県の「アドベンチャーワールド」のパンダ特設サイトによると、この時期のジャイアントパンダの赤ちゃんは、目がようやく開いたくらいの時期。開き始めはハッキリとは見えないそうで、歩き始めるのは生後3カ月くらいなんですって。

なーるほど、だから「1歩踏み出してはスグに尻もちをつく」といった具合に、つたない歩き方をしているわけなのね!

【勇気と元気と癒しをもらえます】

頑張って歩こうとしている姿に勇気をもらって、同時に、心の底から癒される。いつまででも観ていられるパンダちゃん動画を観て、明日もお仕事、頑張りましょうね♪

参照元:YouTube、Adventure World PANDA特設サイト
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る