男性の「恋人のハードル高いでしょ?」にドキドキさせる回答

写真拡大

飲み会の席などで男性に「男性を見る目のハードル高いでしょ?」と聞かれたとき、どうリアクションしますか?

狙っている彼なら、お互いにドキドキする会話を楽しみたいし、恋愛対象外の人には「その気がない」ということをはっきり伝えるようにしたいもの。

そこで、男性の質問への上手な答えかた「恋のキラーフレーズ」をご紹介します。

狙っている彼に言われたら

「高いんですかね? 私は告白してほしいのに」

自分では意識していなくてもハードルが高い。そういう女性を目の前にすると男性は「なんとか口説けないものか」と隙を探ります。

そこで「告白してほしい」と伝えることで、希望の光をチラつかせましょう。

そうすると、男性としては「え? じゃあどんな人がタイプなの?」「告白されたらつき合うの?」「俺だったら?」と、気がつけば興味津々な状態に持ち込ませることができるのです。

対象外の人に言われたら

「そうだね。次付き合う人と結婚したいからね」

彼が恋愛対象じゃない場合は、次に付き合う人は真剣に選ぶというスタンスでいきましょう。そうすると男性は、一瞬で気が引けます。

強烈なひと目惚れ以外に、結婚を前提に口説こうなんて思いもしません。

結論

男性はとにかく目の前の女性が、自分のことをアリかナシなのか、確認したがる傾向にあります。

探らせ続けることで、どんどんその女性のことが好きになってくるのです。彼がタイプに入っているかどうか、会話を引き延ばして手のひらで踊らせましょう!

写真/Shutterstock