世界の友好的な国ランキングが発表される! 礼儀正しいと海外で評判が高い日本の順位はそれほど高くなかった件

写真拡大

その国を訪れるまでは、学校で習った世界史やメディアで得た情報で、一種の先入観を抱きがちである。だが、実際に自分で行ってみると、街や人々の印象が思い描いていたものと全く異なる場合もある。

そして、我が国日本の海外での印象は、国民は礼儀正しく街がきれいだというイメージが強いようだが、「世界の友好的な国ランキング」では、日本の順位はそれほど高くないことが明らかとなってしまった。一体日本は、何位にランクインしているのだろうか!?

・世界の友好的な国ランキングが発表される!

外国人駐在員にアンケート調査を行う団体「Expat Insider:エクスパット・インサイダー」が、191カ国に点在する1万4000人の外国人駐在員に、どの国が一番友好的か質問に答えてもらった。それでは、選出された67カ国のうちトップ10に食い込んだ国を、以下に紹介しよう。

1位:台湾
2位:ウガンダ共和国
3位:コスタリカ共和国
4位:メキシコ合衆国
5位:コロンビア共和国
6位:オマーン国
7位:フィリピン共和国
8位:ニュージーランド
9位:ベトナム社会主義共和国
10位:ポルトガル

という結果になった。そして、気になる日本は67カ国中29位にランクインし、海外で「日本人は礼儀正しい」と評判が高い割には、低い順位に留まる結果となった。ちなみに最下位は、中東のクウェート国である。

・総合ナンバーワンも台湾に!!

台湾は、‟最も友好的な国” のトップに輝いただけでなく、総合的にも、ナンバーワンに選ばれる人気ぶりを発揮している。一体台湾のどこが魅力的なのか、台湾に滞在する駐在員の声をいくつかお届けしたいと思う。

「台湾はアジアの秘宝だ。この国では、容易に故郷にいるような感覚を味わえる」
「外食代や家賃も安く、友達を作りやすい」
「景色が素晴らしい山々は、ハイキングやサイクリングに最適!」
「台湾人はとてもフレンドリー」
「仕事と私生活のバランスが取りやすい」
「医療機関の質や医療制度にも満足している」

と、良いコト尽くしだとベタ褒めなのでである!!

・エクアドル共和国とマルタ共和国も人気!

総合結果でナンバーワンに輝いた台湾に続き、2位にランクインしたのはマルタ共和国。同国は、イタリアの南に位置する四国程の大きさの島国だ。

そして、3位の座に就いたのは南米のエクアドル共和国で、ガラパゴス諸島を領有する同国は、マルタと共に経済的で住みやすい国だと評価されている。

英語圏の先進国がトップ3を制覇するのかと思いきや、意外な結果となったようだ。ちなみに台湾は、筆者がアジアで一番興味を持っている国なので、この結果を見て俄然行く気が沸いてきてしまった。

参照元:indy100、Forbes(英語)
執筆:Nekolas
Photo:RocketNews24.

この記事をロケットニュース24で読む