「君の名は」というタイトルを聞いた祖父との間のジェネレーションギャップがすさまじい――こんなツイートが2016年8月26日に投稿され、話題になっている。

8月26日に公開されて以来、大ヒット中の映画「君の名は。」。ところで「君の名は」といえば、1952年にラジオドラマとして放送され、映画化などもされた大ヒット作の方を思い浮かべる人も多い。特に、投稿者の祖父くらいの世代なら、間違いなくこちらの「君の名は」の方を連想するだろう。一応現在公開中の「君の名は。」にはタイトルの最後に『。』が付くので、文面上での区別はし易いと思える。


このツイートには、こんな反響が。

余談ながら、「君の名は」の映画版が公開されたのが1954年だが、「ゴジラ」も同じ年に公開されている。その系譜を受け継ぐ「シン・ゴジラ」がヒットしている中、「君の名は。」もやはり人気というのが面白い。(ライター:長谷川オルタ)