桐生祥秀 10秒08の大会新記録で全日本インカレ連覇

ざっくり言うと

  • 陸上日本学生対校選手権の男子100mで3日、桐生祥秀が2年連続優勝した
  • 2000年に川畑伸吾がつくった10秒11の大会記録を0秒03更新
  • 今季最終戦となる国別対抗戦のデカネーションで日本記録の更新を目指す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング