マツコ・デラックスがフジテレビのパラリンピック対応にチクリ  盛り上げるといいつつ中継なし

写真拡大

2日放送の「リオ2016パラリンピック開幕直前SP〜マツコが全力応援宣言!みんな凄いじゃないのDX〜」(フジテレビ系)で、マツコ・デラックスが、フジテレビのリオパラリンピック対応に苦言を呈する場面があった。

番組のオープニングトークでは、鈴木芳彦アナウンサーが「パラリンピックを盛り上げるべく、さまざまな注目選手をご紹介できれば」と番組の主旨を説明。すると、スポーツ番組初MCとなるマツコが「パラリンピックを盛り上げようとしてるのに、中継が1本もないんでしょ? フジテレビ」とチクリ。

マツコは「めちゃくちゃだよね、本当に! どう盛り上げようとしてんだか!」と番組開始早々、フジテレビに苦言を呈し、スタジオでは笑いが起きていたのだった。

その後、番組では「フジテレビはパラリンピックを全力で応援します!!」と画面に表示して宣言し、マツコと出場選手のスペシャル対談や注目選手への取材VTRなどを放送していった。

【関連記事】
フジテレビの都知事選報道に視聴者から苦言「質問のレベルが低い」
デーブ・スペクターがフジテレビには「2世社員がいっぱいいる」と暴露
太田光 視聴者意見に萎縮するフジテレビに苦言「気にしすぎてんだよ」