自分のことが大っ嫌いになっちゃう!醜い嫉妬と上手に付き合う方法(photo by Andrey Kiselev/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】私だけを見てほしい!片思いをしている人なら誰もが思うことです。他の女性と楽しそうに会話している姿を見ただけで不安と焦りでいっぱいになりますよね。いつの間にか嫉妬している自分が嫌になることもあるでしょう。嫉妬は相手への想いが強い証拠ですが、嫉妬する姿はとても醜いもの…。

【他の記事を見る】男性に「会いたい」と思わせる女性5つの小悪魔テクニック

今回はそんな嫉妬と上手く向き合う方法をご紹介します。

♥嫉妬は成長するチャンス


「嫉妬してはいけない」「嫉妬から逃げ出したい」と思うかもしれませんが、自分自身を成長させるためには嫉妬から逃げてはいけません。

嫉妬心は自分を成長させるチャンスだと思ってください。

好きな人が他の女性とデートに出かけたり、自分以外の女性を褒めていると嫉妬心が沸き上がってくるはずです。

好きな人への嫉妬から冷たく当たってしまい、後悔することもあるでしょう。

しかし1度失敗すればどういった時に嫉妬してしまうのか、どうすれば平常な心が保てるのか、感情的にならないように気をつけようと意識できるのです。

しっかり自分自身の嫉妬と向き合えば、内面を磨くことができますよ。

♥外見を磨く努力をする


身だしなみをキレイにしている人は男女関わらずモテるもの。

もし嫉妬心が出てきたら、そのエネルギーを外見を磨く努力に変えましょう。

嫉妬心は自分への自信のなさからくるもの。

自分に自信があれば、嫉妬することも少なくなるでしょう。

自分よりも若い人に片思いの彼が興味を持っているのなら若々しさを保ったり、メイクの勉強をしたり、大人っぽい服装をしたり、キレイな人は努力しているものです。

内面ももちろん大切ですが、身だしなみを磨くことも忘れずにいたいですね。

♥1人で悩まずに相談する


つい嫉妬してしまう自分に1人で悩んでいませんか?

1人で悩み続けてしまうと、どんどんと悪循環に陥ってしまいます。

ネガティブな考えしかできなくなるのです。

嫉妬からくる衝動に耐えられない、どうすればいいのかわからなくなった時は、信用できる人に相談してください。

家族や友人、姉妹など第3者の意見を聞いてみましょう。

第3者がくれるアドバイスは、自分中心の考えから脱出できるきっかけになります。

また、自分の気持ちを打ち明けることで気持ちの整理ができ、モヤモヤとしていたものがなくなるはずですよ。

♥イライラした時は鏡を見る


嫉妬心をむき出しにしている人の顔はとても醜いものです。

1度、嫉妬心が出た時に自分の顔を鏡でチェックしてみてください。

「こんなひどい顔をしていたんだ…」と多くの人が思うでしょう。

嫉妬の顔は絶対に好きな人へ見せられるものではありません。

ブスッとしている表情なので、美人でもブスに見えてしまいますよ。

嫉妬が醜い顔を作るとわかれば、嫉妬を抑えたい気持ちも今以上に強まるはず。

毎日笑顔で明るい表情をしていたほうが男性の目を引きつけることができますよ。

♥恋愛以外のことに興味を持つ


モヤモヤとした気持ちから解放されたい時、恋愛以外のことに興味を持ってみてはいかがでしょうか?

料理教室に通ってみる、ウォーキングやヨガで汗を流す、女性のたしなみとしてお茶やお花を習うなど、どんなことでも構いません。

恋愛ばかりに意識が集中していると、息が詰まってしまいます。

恋愛以外に集中できることがあると、毎日が充実していると感じ、精神的にも余裕が出てくるはずです。

いつも片思いの彼のことばかり考えてしまう人ならなおさらのこと、恋愛が頭に浮かばない時間をつくってくださいね。

いかがでしたか?

嫉妬は片思いをしている人なら誰もが戦わなくてはならないものです。

嫉妬と向き合おう!と思った時点であなたは成長しています。

嫉妬をネガティブに捉えるのではなく、頑張りに変えていってくださいね。

そして、嫉妬と向き合い自分自身を磨きながら片思いを成就させましょう。(modelpress編集部)