初日に「AIR JORDAN XXXI」を発売、ジョーダンブランド専門店「TOKYO 23」がオープン

写真拡大

 「アトモス(atmos)」を運営するテクストトレーディングカンパニーが、ジョーダンブランドを主に販売するセレクトショップ「トウキョウ 23(TOKYO 23)」を9月3日にオープンする。 ジョーダンブランドに特化「TOKYO 23」がオープンの画像を拡大

 「トウキョウ 23」は、バスケットシューズをメインに扱う「キネティクス ハラジュク(Kinetics harajuku)」の正面に出店。バスケットコートをイメージしたという販売フロアにはジョーダンブランド60型が並び、競技用を含むアパレルウエアをはじめ、シューズケアのための商品などを展開する。 ヒップホップグループ「ニトロ・マイクロフォン・アンダーグラウンド(Nitro Microphone Underground)」に所属し、atomosのウエアブランド「ATMOS LAB」のディレクターも務める深見展啓がプロデューサーに就任し、ショップを監修。オープンにあたり「原宿というスニーカーのメッカといえる場所で、日本のバスケカルチャーを盛り上げていくためにも、バスケ競技者やスニーカー好きなファンにとってアンテナとなるショップにしていきたい」とコメントし、今後ジョーダンブランドとのコラボレーションの実現を目指していくという。 オープン日の3日には、都内数店舗のみでの取り扱いになるという「エア ジョーダン1」の系譜を継ぐ「AIR JORDAN 1 RETRO HIGH OG "BANNED"」と「AIR JORDAN XXXI」を発売。スウッシュロゴとジャンプマンロゴが一緒に施された特別仕様のプレミアムシューズで、当日は整理券を配布し抽選方式で限定数量を販売する。■ TOKYO 23住所:東京都渋谷区神宮前4-28-18電話番号:03-6804-2635営業時間 : 11:00~20:00定休日:無