消費税が8%になってからというもの、お釣りにやたらと1円や5円が多くなった。そのせいで財布の中は小銭でジャラジャラ。そのストレス対策として、東急ハンズ新宿店の二宮養成さんは貯金箱の利用を提案する。

「貯金箱はクリスマスなどのギフト時期に動きがある商品ですが、この3月には増税の影響で前年度比120%の売り上げになりました。中でも小銭を自動で選別してくれるタイプが人気がありますね。今はカラフルなブタの貯金箱など、見た目に楽しいアイテムが増えているので、小銭を入れることが楽しくなるはず。財布にたまった小銭を貯金箱に入れるようにすれば、お金も貯まって一石二鳥です」

 一方、革財布はコンパクトな小銭入れが充実しつつある傾向。

「従来からあるタイプですが、小銭入れが大きく開くタイプなど、小銭が取り出しやすい財布が春先からよく売れています。このような財布で、できるだけ小銭で支払うようにすれば、一気に小銭がなくなった時などに、とてもスッキリできると思いますよ」

 クレアサイト『本革製 スマート コイン ホルダー』やkiruna『コインケース』など、ユニークなタイプも登場しているので、この機会に財布を見直してみて、小銭のストレスから解放されよう。

◎たまった小銭はまとめて貯金箱へ。楽しく貯められる貯金箱が増加中

●今ドキのブタの貯金箱はこんなにキュートでカラフル

Coink!ミニ Coink!ミニ

ドリームズ『Coink!』515円『Coink!ミニ』518円

 カラフルなインテリア感覚の貯金箱。キーチェーン付きのミニはカバンに付けておけば、小銭入れとしても使えそう。小さいながらも500円玉20枚、ミニでも500円玉10枚の収納力。

●ビッグな富士山型貯金箱なら小銭を大量に貯めておける

富士山バンク3776

ウィズ
『富士山バンク3776』2700円
『富士山バンク3776ミニ』1620円

 直径約32cm、高さ約25cmのビッグな貯金箱。ミニは直径約21cm、高さ約15cm。いずれも吉田ルートと富士宮ルートのシールが付属し、今、何合目なのかがわかるところがユニーク。

●ネコ好きにおすすめ。五重にご縁があって縁起がいい!

ハシー『ごえんキャット』

ハシー『ごえんキャット』913円

 5円硬貨がたまるたびに棒に通して、50枚でネコの体が完成。ブラックは夢の実現、ホワイトは招福の願いが込められているから、小銭レスでスッキリしながら、願掛けもできて一石二鳥!

●小銭を選別して収納。必要な時も取り出しやすい

トイボックス『銭別銀行 とりだし君』

トイボックス『銭別銀行 とりだし君』1814円

 小銭を入れると自動で選別して、1円玉から500円玉までのそれぞれのケースへ。目盛りで何枚貯まったかすぐわかり、欲しいコインを1枚ずつ取り出すことも。幅150×奥行き130×高さ187mm。

●手軽に小銭を選別できて取り出しやすく収納できる

トイボックス『コンビニ ストッカー』

トイボックス『コンビニ ストッカー』1296円

 コインが転がりながら自動で選別されていく様子にスッキリ! フタを開けると硬貨を1枚ずつ取り出せるので、きっちりジャストで計算しやすい。幅190×奥行き107×高さ228mm。

◎小銭を見渡しやすい財布を使って、きっちり小銭を使い切る

●コンパクトながら収納力抜群。優れモノの小銭入れ

アブラサス『小さい小銭入れ』 アブラサス『小さい小銭入れ』

アブラサス『小さい小銭入れ』5950円

 コンパクトなサイズながら、999円分の小銭と八つ折りの紙幣、背面には鍵も収納できる。上部のリングにカラビナなどを取り付ければ、パンツやバッグに付けて持ち歩きも簡単!

●ありそうでなかったデザイン。小銭が出しやすい長財布

TAKEO KIKUCHI『機能財布シリーズ革小物』 TAKEO KIKUCHI『機能財布シリーズ革小物』

TAKEO KIKUCHI『機能財布シリーズ革小物』1万2960円

 側面のL字部分が小銭入れで、ガバッと広げて見渡しやすい。中面には合計12枚のカードが収納可能。職人の手作業によるこだわりのフルタンニンレザーは、使い込むほどに味が出る。

●コンパクトに持ち歩ける本革製の小銭ケース

クレアサイト『本革製 スマート コイン ホルダー』 クレアサイト『本革製 スマート コイン ホルダー』

クレアサイト『本革製 スマート コイン ホルダー』4380円

 6種類のコインを各4枚収納できるから、小銭を探さずスマートに支払える。厚さ7伉度の名刺サイズで、財布やケースに入れて使用する。4月8日よりアマゾンにて発売。

●ひとつ持っていると重宝するミニ小銭入れ

hmny『ミニ小銭入』 hmny『ミニ小銭入』

hmny『ミニ小銭入』3240円

 約55mm四方というサイズながら、小銭が40枚も入る収納力。側面にはお札ポケットが付いていて、内側は入れたものが探しやすいシルバー抗菌内装仕様というのも気が利いている。

●ユニークな形状が特徴の、使い勝手の良い長財布

Ethno『ハウスワイフウォレット』 Ethno『ハウスワイフウォレット』

Ethno『ハウスワイフウォレット』1万260円

 札入れ、小銭入れ、カード入れと、3コンパートメントに分かれた長財布。小銭入れは底が浅く、仕切りも付いているので、見やすく、取り出しやすい。使い勝手にこだわった作り。

〈小銭がいっぱいになったら作るお手軽狎泙蠅燭燭!?畉睇曄

 スリムな二つ折り財布派や、小銭はポケット派におすすめしたいのがこのコインケース。小銭が増えた時だけ組み立てて、コインケースとして利用できる。不要な時は1枚のシートとして持ち歩けるのでジャマにならない。

kiruna『コインケース』 kiruna『コインケース』

kiruna『コインケース』2916円

 革の破片やくずを繊維状に加工して、シート状にしたリサイクルレザーを使用。小銭が入れやすいケースを簡単に組み立てられる。

kiruna『コインケース2』

kiruna『コインケース2』2700円

 『コインケース』とは形違いで、より手軽に組み立てられるタイプ。カラーはいずれも7色展開で、ほかにベージュやパープルなどがある。

◎価格など各種のデータは取材時のものです。