どのフレーバーで作ってもらっても、かわいくなる予感しかしない

写真拡大

サウンド・オブ・ミュージックでも歌われている「マイフェイバリットシングス(私のお気に入り)」は何かと問われたら、多くの女子は回答に「ネコ」と「アイス」がラインナップされるのではないだろうか。

【写真を見る】チョコレートの目と耳がついている「ぱんだ」。ホイップクリームとカラーチョコスプレーもトッピングされている

多くの人を幸せにする、そんな2大ハッピーが、サーティワンで合体してしまった……! それは、キッズサイズのアイスクリームにチョコやホイップをトッピング、かわいいキャラクターに仕上げるという大人気シリーズ「ハッピードール」の新作である。

プニプニした触感のオレンジ風味のグミを耳にもってくるのはもはや「あざとい」といえるほどの可愛さで、チョコでできた目やひげは、食べるか残すか小一時間考え込んでしまいそう(注・溶ける前に食べよう)。

ひげ、口、目はその場で店員が書くというシステムなので、一期一会のネコと言ってもいいかもしれない。さらにベースのアイスはフレーバーから好みの種類を選べるので、日替わりでその日の「マイ・にゃんこ」が食べられるのだ。Instagramで「今日のネコ」なんてアップしてみるのも楽いかも。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】