「HARE」初の旗艦店をキャットストリートに出店 ″茶室″モチーフの空間も

写真拡大

 アダストリアが展開する「ハレ(HARE)」が9月9日、渋谷キャットストリートにブランド初の旗艦店「HARE.JP」を出店する。店内には茶室をモチーフにした空間を設けるなど「和」を感じられる内装に仕上げ、日本の様々な魅力をブランドのフィルターを通して国内外に発信する。 「HARE」初の旗艦店がキャットストリートに の画像を拡大

 「HARE.JP」では日本の伝統文化を改めて振り返り、独自の視点で様々なクリエーターとコラボレーションを展開。第1弾は、HIPHOPカルチャーのグラフィティを書道と同じ視覚的言語芸術と捉えるジャンル「Calligraf2ity」で活動する書道家の万美を迎え、スカジャン(税別3万2,000円)やスウェット(税別1万円)など和のエッセンスを取り入れた限定アイテムを販売するほか、9月10日には店頭でライブペンディングパフォーマンスを実施する。■HARE.JPオープン日:2016年9月9日所在地:東京都渋谷区神宮前5-17-8 原宿XSビル1F営業時間:11:00〜20:00特設サイト