ウズベキスタンのイスラム・カリモフ大統領が危篤 復帰は困難

ざっくり言うと

  • ウズベキスタン政府は2日、カリモフ大統領が危篤に陥ったと発表した
  • 復帰は困難とみられ、権力の空白の長期化で政情が不安化する可能性がある
  • カリモフ氏は8月下旬に脳出血を起こし、集中治療室で治療を受けていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング