贅沢ご飯

写真拡大

和食レストラン「華屋与兵衛」で、2016年9月1日から10月下旬まで「松茸ご飯」が食べ放題になる「松茸ご飯食べ放題フェア」が開催されます。

贅沢な松茸ご飯が食べ放題と聞いて記者のお腹はうずうず。ということで、プレス試食会で"食べ放題"してきました。

ごちそう×ごちそう

「松茸ご飯食べ放題フェア」はことし春からスタートした「季節のご飯食べ放題」の新シリーズ。これまで「筍ご飯」や「生姜ご飯」「あさりご飯」など季節の食材を使ったご飯が人気を集めてきました。

今回は、食欲の秋の代表格である松茸がたっぷり入った「松茸ご飯」です。

記者は「しゃぶしゃぶ膳 牛ロース80グラム」(1980円※税別)を試食しました。牛ロースのしゃぶしゃぶに松茸ご飯の食べ放題がついてくるメニューです。松茸ご飯だけでも、しゃぶしゃぶだけでも"ごちそう"なのに両方が同時に楽しめるなんて。しかもミニ甘味付き。ひとり暮らしには贅沢です......。

松茸ご飯は、おひつでテーブルに運ばれてきます。フタを取ると湯気と一緒にいい香りが漂ってきて食欲がわいてきます。このお値段だと松茸はちょっと見えるくらいか? と疑っていましたが、想像以上にたくさん入っていてびっくり。これで1980円はアリです。

使っている松茸は「つぼみ」の状態のもので、松茸の中でも最上級。かさが開く前のものなので、松茸の芳醇な香りがギュッとつまっているそう。口に運ぶと、松茸の風味が口いっぱいに広がります。歯ごたえもあって松茸の食感と風味がしっかりと感じられます。

ご飯は出汁の風味が効いている優しい味付け。濃すぎないので、しつこくなく何杯でも食べられます。

約2人分入っていたおひつはあっという間に空っぽ。もう1人の編集部員のおひつの残りもありがたく頂戴しました。しゃぶしゃぶのお肉もボリュームがあったので今回はここでごちそうさま。

でも、これが何杯でもおかわり自由なんて幸せすぎます。

今回はしゃぶしゃぶを選びましたが、とんかつやお刺身、天ぷらなどもあるので試したいところ。どれも厳選した素材を使った贅沢なメニューなので、好きなものを松茸ご飯と一緒にどうぞ。

詳細は公式サイトへ。