広島県は2016年9月1日、ネコ目線のストリートビュー「広島CAT STREET VIEW 竹原編」を公開した。都内で行われた記者発表会には「ネコ」仲間のお笑い芸人・猫ひろしさんが登場した。


リオ五輪陸上男子マラソン・カンボジア代表の猫ひろし選手

同サービスは、広島県の路地裏や風景などをネコの視点で疑似体験することができる世界初のストリートビューだ。竹原の歴史的な景観が残る美しい町並みや観光情報が詰まったコンテンツとなっている。

猫ひろし、アスリート目線の感想

「広島県路地裏観光副課長」に任命された猫さんは「広島CAT STREET VIEW」を体験し、

「これ完全に『ポケモンなんとかGO』ですね。『ポケニャン』」

と感想を述べた。

「広島CAT STREET VIEW」を体験する猫ひろしさん。

竹原の石畳の町並みを見た猫さんは、

「石畳は走ると結構足にきますからね、後半」

と、マラソン選手らしい見解も示した。

NHKの連続テレビ小説『マッサン』の舞台となった竹鶴酒造も見ることができる。


「広島CAT STREET VIEW」で竹鶴酒造を見る猫さん

ストリートビュー内の全てのネコを見つけると、抽選でオリジナルTシャツが当たる「竹原ネコさがしキャンペーン」を9月30日まで実施している。

「キャットロゴ入りTシャツはドライになってますから、マラソンでも着られますよ」

と猫さんもおすすめ。

「広島は(走ったこと)ニャいです。これを機にぜひ行かせていただきたい。
これからは『猫ひろしま』と改名しまして、竹原をどんどん宣伝していきたいと思います。みなさま是非、竹原に猫まっしぐらにお越しください。ニャー」

とアピールした。

猫さんのリオ五輪裏話はこちらから。

「広島 CAT STREET VIEW 竹原編 」

「広島CAT STREET VIEW」漱石くん紹介ビデオ