【アンケート結果】ユーザー激怒の採点は大島、香川、ハリルが3点台「誤審は言い訳にならない」

写真拡大

▽超WS有料版で実施していた1日のUAE代表戦における日本代表の採点アンケート結果を発表します。

▽日本代表は、1日に埼玉スタジアム2002で行われたロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の初戦、UAE代表戦を1-2で落とした。軒並み低評価となったアンケート結果では、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が最低の【3.4】。先発に抜擢されながらもPK献上のMF大島僚太が【3.6】、精彩を欠いたMF香川真司が【3.5】と厳しく評価された。最高点は先制ゴールを記録した本田圭佑の【5.2】だった。皆様の試合の感想は以下のとおり。

◆UAE戦のユーザー採点結果

GK

西川周作 4.3

DF

酒井宏樹 4.3

吉田麻也 4.0

森重真人 4.3

酒井高徳 4.4

MF

大島僚太 3.6

→原口元気 4.1

長谷部誠 4.4

本田圭佑 5.2

香川真司 3.5

清武弘嗣 4.8

→宇佐美貴史 4.5

FW

岡崎慎司 4.4

→浅野拓磨 4.5

監督

ヴァイッド・ハリルホジッチ 3.4

※選手採点は全ての投票における平均値から導き出されたものです。

◆皆様の声(一部)

・PKやら主審の事やらをクローズアップしてましたが、だったら十分な期間のトレーニングをすればエエことだし、逆に味方にもなるわけやし、言い訳には全くならない。海外行っていたって、決してそれがチーム力底上げになるとも思えない。判定があるにしろ、次戦が直ぐにあるから、まずは猛省を促したい。

・多分、クラブにおいても、絶対的強者になることが無く、ブロックを組む事はあっても、組まれた事は無い。だけに、ブロック自体の攻略が不得手。日本というネームバリューだけがリスペクトされ過ぎて、実力差以上の準備もされるし。

・どちらにも転びそうな展開をホームで落としてしまったのは痛い! まだ9試合あるので、下を向かず次のタイ戦は必勝の構えで挑もう!

・「誤審」は確かに痛かったが、それ以上に解せなかったのが選手交代。ビハインドの局面で何故唯一のセットプレーキッカーである清武を外す?岡崎を残してFWの枚数を何故増やさない? 低調な出来の香川を何故最後まで残したのか? 反省すべき采配が山ほどあったのではないか。サイドチェンジが後半陰を潜めてしまった選手達の判断も含め、今後余程心して臨まないと、とんでもない結果が待っているぞ!

・いつもの代表。攻めても点が取れず、守りも少ないチャンスで点を取られる。マンネリ化した選手を外し、躍動感ある活躍している選手を入れるべき!

・初キャップ大島を起用した大胆さは認めるが最終予選の大事な初戦に持ってくれるのはあまりにも博打で勝負に出た印象を持った。そしてなぜ香川を交代しなかったか理解に苦しむ。代表戦を見ていて思うことは試合から消えている時間が長すぎる。後半の大事なところで輝けていないのであれば好調の清武を残してほしかった。

・ジャッジがいろいろあったとしても、決定機を二回外した香川、不用意にボールロストした長谷部。最終予選はまだまだ長い。頑張れ日本。最後の最後まで応援します。

・ミスで招いたFK・PK、20本以上のシュートで1点のみ。結果がすべてなので! 私達以上に選手たちがショックなんだろうな。選手たちの奮起を期待してます!