簡単☆かわいい!デコパージュで作る雑貨&おしゃれアイテム30

写真拡大

薄手のペーパーとコーティング剤があれば、すぐに始められるデコパージュ。身近なアイテムを簡単にカスタマイズできるのがうれしいですよね。初めてチャレンジする人から上級者まで、自分のレベルで楽しめるデコパージュアイデアを集めてみました!



元の記事を見る

初挑戦でも失敗なし!基本テクでできるデコパージュアイテム

■ キャンドルホルダーにも♪ガラスのふんわり小物入れ

ガラスポットの内側にデコパージュを施して、さらに白いペンキをスプレー。このひと手間で、ガーリーな絵柄が魅力倍増。ふんわりかわいくなりますね♡

■ デコパージュで作るオリジナルコースター

好きすぎて使えないようなペーパーナプキンがあったら、デコパージュでコースターにしてみませんか? お気に入りの柄が何度でも使えて、お得な気分に♡

■ キャンドゥの苗ポットでかわいいカラフルバケツ作りました

元々ぽってりした質感のミニバケツなので、ちぎったレトロふうなデコパージュがぴったりはまりました! たくさんできたら多肉植物を入れて、出窓を飾りましょう。

■ 古くなったクラフトボックスをペーパーナプキンで男前ボックスにリメイク☆

リメイクする際に、全体をマットな黒で塗っておくと、透け感のあるペーパーでも元の色に邪魔されず、完璧な男前に! 白のペーパーの場合、下地は白がおすすめです。

■ *セリアのがま口に転写シールで夏用小銭入*

剥がれやすい転写シールなども、デコパージュふうに仕上げれば、きれいなまま長く使えます。転写する際は、中に布などを詰めて、平羅な状態にしておくのがコツ☆

■ 食べ終わったコストコトマト缶でナチュラルアンティーク風なリメイク缶

ミルクが主成分の自然派、バターミルクペイントで、マットな空色の下地を作って、その上にデコパージュ。洋書の端を少し焦がしてアンティークっぽさを出してます!

■ 100均フレーム☆パッチワーク風デコ

ナチュラルキッチンの白いシンプルなフレームを、自分好みにカスタマイズ。中の写真や絵より、フレーム自体がおしゃれなオブジェになりました♪

■ ダイソーのビニールネットケースにデコパージュ★

100均のビニールケースがマリメッコ柄に! 絶対やってみたいアレンジですね。ひとつずつ慎重にモチーフを切り取って、あとは塗って貼ってかわかすだけ。簡単です!

■ 豆腐の空きパックをカフェ風おしゃれ雑貨にエコリメイク!!

ペーパーナプキンが自然になじんで、デコパージュしやすいという豆腐パック☆ コーティングすると、さらに耐水性が増してしっかりしてきますよ。

■ ペーパーナプキンで簡単リメ缶作り♪

リメ缶づくりにもマストなデコパージュ。ポイントになる文字や柄があるだけで、グッとおしゃれになりますよね。ペパナプが缶のデコボコにしっかりなじんでいます。

■ 100均のアレで?お洒落なウッドプランターにリメイク

100均の「アレ」とは!? 何をかくそう日本酒の升。ちょっぴりおやじなイメージのあの木の升がこんなカフェふう雑貨に返信しちゃうとは、デコパージュ恐るべし!

こんなものにまでデコパージュ!? なちょっとハイレベル系

■ 白い100円キッチンタイマーをエレガントにデコパージュ♪

料理のときに毎回使うタイマーが自分好みの柄だとテンション上がる!というわけで、ちょっと細かい作業ですが、窓とボタン部分などを丁寧にカットして作りました。

■ 可愛くて使えない!ドライフラワーをちりばめたデコパージュ石けん

小ぶりの真っ白な石鹸に、かわいいロゴと、ミニミニドライフラワーをデコパージュ。使うときには、裏面を手にこすりつけて泡立てます。そう、使えるんですよ♪

■ しまむら☆のお財布ショルダーをデコパージュでリメイク

便利なしまむらのお財布ショルダー。でも人気商品なだけに、ほかの人とかぶっちゃうなんてことも… そんなときはデコパージュでカスタマイズ。布貼り系も簡単です。

■ 100均フォトフレームをそれだけで可愛いインテリアグッズに

市販のペーパーなどではなくて、貼る柄も自分で作りたい!という人は、薄手の紙にこんなふうにスタンプを押したり、もちろん自分で絵を描いたってOKですよ。

■ 大人気ボタニカルキャンドル♡かんたんにすぐ出来る♪

LEDキャンドルにデコパージュ。あかりをつけると絵柄がふんわり浮かんで、とってもかわいく癒されます。ドライフラワーをグルーガンで貼って、盛り盛りに☆

■ 100均ハンドメイド☆ダイソーポーチをオリジナルリメイク☆

デコパージュの世界では、布地に紙を貼り付けるのも常識! キャンバス地のポーチやトートバッグなら、初めてでも超やりやすく、きれいに仕上がりますよ。

■ デコパ初心者さんも簡単!ワンコインで自分好みのスマホカバーを作っちゃおう☆

出た!スマホカバー。これはやりたくなりますね。カバーを選ぶ際は、シリコン素材でなくハードタイプのものを。デコパージュ用の用紙ならしわになりにくいようです。

■ *かまぼこ板 × 古切手デコパージュで雑貨作り*

きれいな切手も、デコパージュにはもってこいの素材です。かまぼこ板など、ベースが木の場合は、ニスがデコパージュ液の代わりになります。ツヤも出て美しい!

■ *ダイソーの木片をデコパして額縁制作*

フレームが極太で超オリジナルなフレームは、木片を4つつなぎ合せただけ!裏はなんと段ボールだそう。プラスデコパージュで、オリジナル度がさらに上がりますね。

■ 掃除機リメイク★掃除するのが楽しみで仕方なくなる♪

まさか掃除機にまでデコパージュできるとは! それにしてもこの北欧ブランドの柄、さすが、絵に力がありますね。これは毎回のお掃除が楽しくなりそうです♡

■ マリメッコのペーパーナプキンでトートバッグDIY♪

ペーパーをカットするときは、できるだけ形に沿って、丁寧に。糊付けは、周囲をマスキングテープで囲って、ギリギリの範囲で。この2大ポイントが成功の鍵ですね。

■ 5分で完成!100均スマホケースで簡単!モノクロリメイク☆

余った転写シールを組み合わせてクールなスマホカバーの出来上がり。作り始めたらすぐできますが、転写する前にお試しでレイアウトをしっかり考えておきましょう☆

■ 100均ハンガー簡単変身デコパージュ☆

シンプルな木製ハンガーがこんなにかわいく変身。ペーパーナプキンの柄だけを使ったり、ハンガー全体を巻いて総柄にしたり、デザインを考えるのも楽しいですね。

■ デコパージュでプチプレ♡

シェル型のマグネットにゴージャス柄のペーパーナプキンなどでデコパージュ。細いリボンを結んで、縁をラメで飾って、かわいいミニギフトになりました♪

簡単だから、子どもと楽しめるデコパージュ

■ 子どもも出来るデコパージュ☆自分だけのオリジナルトレイ

100均のメラミントレーに、自分の好きな柄をデコパージュ。貼り付け面が広いから、子どもが自分で作るのに最適です。しっかりコートして長く使ってくださいね。

■ 夏休みの工作☆セリアのカラー粘土で子供が夢中で作るペンスタンド

昔小学校の工作で作ったような鉛筆立て。大体の色の雰囲気や貼る物などは揃えてあげたら、あとはおまかせで!どんな作品ができあがるか、楽しみですね。

■ 材料3つで子どもと一緒にハンドメイド♪デコパージュ石けんの作り方

石鹸の上半分に絵柄がくるように糊の範囲を調整。そこだけママがやってあげれば、あとは子どもが自分でできるかな?何日か乾かしてから使うともちがいいようです。

■ 学校へ行くのが楽しくなる!上履きデコパージュ

長い夏休みが終わって、学校行くのいやだな〜なんていうときには、上履きをかわいく&カッコよくデコパージュしてあげて。きっと憂鬱気分も吹き飛びますね。

■ ダイソーのデコパージュグッズでガーリーなミニチェスト

素朴な白木の引き出しにデコパージュ。きちんときれいに貼るヒミツは、空気が入らないよう、中から外に向かって貼ること。10歳の女の子の作品には見えない!?

人間って不思議なもので、ふだん使っているものがかわいくなると、それだけで気分が上がるんですよね! 簡単に身の回りのものを素敵にできちゃうデコパージュで、毎日を楽しく、モチベーションもUPしちゃいましょう♡

まとめ/伊波裕子