まだまだ暑い日が続くが暦の上ではもう秋。これからのシーズンで活躍する女性ファッションアイテムといえば、タイツだ。

 現在Twitter上で話題になっているタイツは、風が吹くと一変する。

 一見ごく普通の黒タイツだが、風が吹き抜けると、スカートの裾から胸踊る宇宙が広がるのだ。

 上記は「オトナの浪漫(ロマン)タイツ 」シリーズの第1弾「スカートの中の宇宙」(4,320円)。

 このタイツを作ったekoD Warks(エコードワークス)のフクサワタカユキさん(@fukusawa84)によると、デザインは江戸時代に奢侈禁止令(しゃしきんしれい)の裏で流行した「底至り」の思想を踏襲しているとのこと。

 当時は、幕府によって贅沢を禁じられた町民たちの間で、着物の表ではなく裏地に趣向を凝らすことが粋な美意識とされていたのだ。

 Twitterユーザーからは、「宇宙が広がっている!」「これ履いているところを見てみたい」といった声が集まった。

 着る人の遊び心をしのばせたロマンチックなタイツ。ぜひ女性のみなさんの間で流行してほしいものだ。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら